【私の評価】★★★★★(90点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■毎日Youtube動画を投稿し、  毎日メルマガを発行。  さらに、年3冊の書籍を出版しながら、  月20冊以上の本を読むという  樺沢さんの一冊です。  最近は、ウイスキー...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■著者は、1999年、北朝鮮の工作船を  逃してしまった能登半島沖不審船事件では、  イージス艦みょうこうの航海長でした。  不審船は威嚇射撃に一時停止しましたが、  幸運にも...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■イトマン事件の  内実を記した一冊です。  イトマン事件とは、  商社であるイトマンから  絵画や不動産や融資の形で  政治家、ヤクザ、不動産業者に  資金が流出したものです...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■著者は高校生のとき、  生徒会の再編計画に反対しました。  生徒代表者会議を65人から20人に  縮小するもので、著者には  民主主義への挑戦に見えたのです。  戦いには勝ち...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■まちゼミとは、  リアル店舗で開く  無料のセミナーです。  それを商店街全体で  「まちゼミ」として  PRするのです。  たとえば、文房具店なら  「初心者向け万年筆入門...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■アメリカ国家安全保障会議の元メンバーで  国防アドバイザーであるルトワックさんの  一冊です。  戦略的視点から  中国への対応について  昨年出版されているものです。  現...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■数多くの業務改革プロジェクトを  行ったコンサルタントが教える  抵抗勢力との付き合い方です。  業務改革しようと思えば、  現場の抵抗があるのは  当然のことでしょう。  ...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■著者はOL時代、お金持ちと結婚して、  お姫様のような幸せな生活を  夢見ていました。  著者は、一人さんに、  「私はしあわせになれますか?」  と質問しました。  一人さ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点) [Amazon.co.jpで購入する] [楽天ブックスで購入する] ■ユダヤ人からアイデアマンと評価され、  一緒に仕事をしてきた  著者の商売の秘訣です。  著者の商売は、  中古バイクの回収業から  はじまりました。  取引先のユダヤ商社か...
続きを読む
人気ブログランキングへblogrankings.png

<本の格付け基準>
 ★★★★★(絶対お薦めです!家宝となるでしょう)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかも)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)

記事一覧
スポンサードリンク

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む