【私の評価】★★★☆☆(73点) ■豊かに成功するための法則は、  あるのでしょうか。  私はあると思います。  人はそれを成功哲学といい、  宇宙の法則といい、  引き寄せの法則といいます。  多くの人が、  それを伝えようとしています。 ・あらゆる失敗には  成功の種が含ま...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点) ■寺の住職であり、学校の先生である  東井先生から10代の子どもへの  メッセージです。  それは、自分という人間を  粗末にしないこと。  自分の人生をどうするかは、  自分が判断できる  ということです。 ・世界でただ一人の私を、  どんな...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点) ■30年間年間200冊読んできたという  著者の読み方です。  面白いのは、購入した本の  1割しか読まないという。  本への興味がなくなった時点で、  読むのは止める。  私も面白くない本であれば  途中で挫折しますが、半分くらいは  最後ま...
続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点) ■成功している人は、  メモ魔が多いという。  好奇心が強く、  わからないことは調べ、  記録しておく。  とことん知ることで、  正しい判断ができるのでしょう。 ・自分の夢をかたちにする方法がわからないとき,  「情報がない」とあきらめるん...
続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点) ■「たかじんのそこまで言って委員会」で  司会を務める辛坊さんの一冊。  太平洋をヨットで横断しようとして  クジラに衝突したときは、  本当に死に直面していたとのこと。  一度、死んだ人生ですから、  テレビで言えないことを  書いてしまおう...
続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点) ■哲学の本というと、  マジメな大学生が読んでいる  イメージがあります。  「ショーペンハウアーはこう言っているよ」  などと言われると、  顔の右側の筋肉がピクピクします。  この本では、哲学者を  お笑いのおふざけ小噺にした  パロディ本...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点) ■成功したかったら、  成功した人に聞けばいい。  お金のことは、  お金持ちに聞きましょう。  この本では、大商人の斎藤一人さんに  お金について教えてもらいます。 ・お金持ちになりたかったら  "お金がある人"に聞け(p49) ■最初に、一...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点) ■ノンキャリアとして外務省に入り、  17年間仕事をした佐藤さんが教える  外務省の組織の掟です。  どこの組織でも同じだと思いますが、  上司を支えるのが部下の仕事。  そこを履き違えると、  組織で上に行くことは  できません。 ・外務省に...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点) ■福島出身のアイドルが、  反原発デモに参加し、活動家と深い関係になり  左翼の活動の実態を知ってしまった、  という一冊です。  この左翼活動家のあだ名が、  「ぱよぱよちーん」。  つまり、パヨクです。  最初は、福島のために活動に  参加...
続きを読む
「忙しい社長のための「休む」技術」トニー・シュワルツ、 ジーン・ゴメス、キャサリン・マカーシー、ダイレクト出版 【私の評価】★★☆☆☆(66点) ■忙しいから、必死で働く日本人。  欧米では、忙しいからこそ休むらしい。  必死で働くことで評価される日本と、  成果を出すことで...
続きを読む
人気ブログランキングへblogrankings.png

<本の格付け基準>
 ★★★★★(絶対お薦めです!家宝となるでしょう)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかも)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)

記事一覧
スポンサードリンク
【空メールによる登録】
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • uc@yahoo.co.jp: おはようございます。 時間のあるときは読ませていただいております。 メルマガを継続しておられること、また続けやすくする方法をご自分 続きを読む
  • 本のソムリエ: 「・先進国で卵を常温販売しているのは、日本だけです・・」 これは、この本からの情報です。 著者はアメリカが主で、イギリスには行って 続きを読む
  • rn@yahoo.co.jp: 「・先進国で卵を常温販売しているのは、日本だけです・・」 この一文には本のページ数が書かれていないので、 本のソムリエさんの言葉だ 続きを読む
  • sd: お忙しい中メルマガ発行いただきありがとうございます。 TPP導入で農業も変化を求められる (農業だけではありませんが) とも言われ 続きを読む
  • sd: 「盗作」難しい問題ですね。 それにしても、文学の世界でも盗作が 横行していたのにはびっくりしました。 「リライト」とはうまいこと言 続きを読む
  • bigsmaile: アメリカで風邪をひいた時に食べるチキンスープを 食べると身もこころも癒されることから 著者はタイトルをつけたようで、 タイトルの通 続きを読む
  • あか: たしかに共感すべきところもあるが どこか頭おかしいと感じるところもあった 宮脇のベストセレクションもあまりあてにはならないな、、 続きを読む

無料レポート