■英語の勉強法はシンプルです。  読む、書く、聞く。  あと、  わからない単語は、  調べる。  問題は、そうした  英語の勉強を続けられるのか  ということでしょう。 ・英語力を上げる方法・・  1 英文を1文、または英単語を1個、    読む、聞く、書く、話す  2 とき...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点) ■ラワットさんは  インド生まれの講演家です。  そのお話には、老人がでてきたり  小さな動物が出てきます。  そしてそのお話は、  必ず人生の大切なことを  一つ教えてくれるのです。  たとえ話がうまいんだなあ。 ・時計が意味すること。  そ...
続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点) ■話し好きの女性は、  コミュニケーション能力が  非常に高い。  そんな女性が注意している  コミュニケーションのコツを  学びます。  まずは、相手との  ラポール(信頼関係)を  築くことが大事なのでしょう。 ・「ペーシング」、すなわち ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点) ■アイリスオーヤマというと  地元仙台の大企業というイメージですが、  元は大阪でプラスチック成形業を  営む小さな町工場でした。  オイルショック時に一時事業を縮小し、  仙台工場から事業を  拡大してきたのです。  その事業拡大のポイントは...
続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点) ■この本では親が死んだ後、  葬儀から相続の手続きまでの  マンガで流れを解説しています。  特に葬儀については、  宗教や地方によっても  違うところがある。  だからこそ事前に勉強し、  本番も経験豊かな信頼できる人の  助言を求める必要が...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点) ■マイクロソフト日本法人の  代表取締役社長だった  成毛(なるけ)さんの一冊。  著者の仕事への姿勢は、  仕事を遊びにするということ。  遊びなんだから何時までも  打ち込むことができるのです。  米国マイクロソフトに行ったら  ビル・ゲイ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点) ■保険業界で媚びないリーダーとして  成果を出してきた早川さんの一冊です。  早川さんは、部下と媚びずに  コミュニケーションしながら  業績をあげてきました。  その部下との壁を取り払う  方法論が面白い。 ・媚びて叱れない・・リーダー・・ ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点) ■「流通ジャーナリスト」として  テレビでおなじみだった  金子 哲雄さん。  4年前、41歳で  肺の病気で急逝されました。  この本は、最後の原稿を  まとめたマーケッティング本と  なっています。 ・日本では江戸の昔から  「うなぎ屋は煙...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■ダメ営業マンだった箱田さんは、  友人から勧められた  カーネギーの『人を動かす』を読み、  感動しました。  カーネギーの本に感動した箱田さんは、  借金をしてデール・カーネギー・コース  (セミナー)に参加。  自己重要感を持ちながら、 ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点) ■古川さんの「続ける」習慣を基に  マンガとコラボした一冊です。  やるべきことはわかっているのに、  続けることができない新入社員の舞ちゃんが  少しずつ成長していきます。  続ける習慣は、  学校では教えてくれませんので  自ら学ぶしかあり...
続きを読む
人気ブログランキングへblogrankings.png

<本の格付け基準>
 ★★★★★(絶対お薦めです!家宝となるでしょう)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかも)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)

記事一覧
スポンサードリンク
【空メールによる登録】
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む
  • 清水 優: 「鈍才が7件もの多彩な異業種で何故成功出来たのか」の著者です。お忙しいところ、極めて正確に幣趣意をお汲み取り頂き、適切なコメントを 続きを読む
  • shi: いつも本をご紹介下さり、ありがとうございます。 今日の本の紹介を見て思うのは、 素晴らしい本は、目次において出し惜しみせず、 本の 続きを読む
  • 石田章洋: 書評をありがとうございました‼ 続きを読む
  • uc@yahoo.co.jp: おはようございます。 時間のあるときは読ませていただいております。 メルマガを継続しておられること、また続けやすくする方法をご自分 続きを読む
  • 本のソムリエ: 「・先進国で卵を常温販売しているのは、日本だけです・・」 これは、この本からの情報です。 著者はアメリカが主で、イギリスには行って 続きを読む
  • rn@yahoo.co.jp: 「・先進国で卵を常温販売しているのは、日本だけです・・」 この一文には本のページ数が書かれていないので、 本のソムリエさんの言葉だ 続きを読む

無料レポート