無料メルマガ購読

★5政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★★★(91点)■日本のゼロ戦と特攻隊員の物語 「永遠の0(ゼロ)」を書くにあたり 日本軍と大東亜戦争を調査して何がわかったのか、 百田さんが解説してくれる一冊です。 百田...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■消費税10%への増税が、半年後となりました。 元財務省官僚の著者は、今のタイミングで 消費税増税は必要ないと主張し続けています。 消費税は「社会保障財源」と...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■1976~1978年に雑誌『偕行』に掲載された 旧陸軍参謀による座談会 「大東亜戦争の開戦の経緯」を 再構築したものです。 太平洋戦争の前後に陸軍の中枢部...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■バブルを退治した平成の鬼平と言われた 三重野日銀総裁が失われた日本の20年、 デフレの20年を作ったと分析する一冊です。 バブルの時代、バブル退治のために...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■日本の歴史を百田氏の視点から 総括した一冊です。 歴史とは人それぞれの解釈があり、 歴史の流れを学ぶなかで 日本という国をどう見るのか。 これは人それぞ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■フジテレビから「横領」で処分され、 処分に納得できないことから退職した フリーアナウンサー長谷川さんの告白です。 長谷川さんは、 『発掘!あるある大辞典』...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■平成8年に出版された一冊です。 平成8年といえば、 平成5年に河野洋平の内閣官房長官 従軍慰安婦談話が発表され、 平成9年度から歴史教科書に「従軍慰安婦」...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■元財務官僚の高橋さんが、 移民増加政策に反対する一冊です。 労働力不足、人口減少を解決するために 移民を増やすことが、 なぜ問題なのでしょうか。 それは...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■「歴史教科書がひどい」という話を聞きますが、 それを具体的に示した一冊です。 この本では東京書籍と育鵬社の 中学歴史教科書を比較しています。 平成28年度...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■三井物産から三井石油開発で海外の 石油資源開発を行ってきた著者が、 日本の戦前、戦中の石油政策を 調べました。 日本は、アメリカによる 石油輸出全面禁止...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7

>月別(2002年7月~)