無料メルマガ購読

★5国際関係の最近の書評

【私の評価】★★★★★(91点)■中国建国70年の式典をテレビで見ながら、 手にした一冊です。 著者の北野さんは、15年前から アメリカの没落、中国の増長、 ロシア・アメリカの対立を予言し...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■オーストラリアのストラスフィールドは シドニー郊外の人口四万人の街で、 中国韓国系住民が約30%もいるらしい。 そのストラスフィールドに 「日本の戦争犯罪...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(97点)■2014年、著者の住むオーストラリアの町に 「日本の戦争犯罪を糾弾する中韓連合」 という反日組織が結成されました。 仕掛け人である中国人が、 オーストラリ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■韓国軍が自衛隊のP1哨戒機に 火器管制レーダーを照射した問題が 盛り上がっています。 そういえばこんな本があった、と 手にした一冊です。 元時事通信記者...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■知的財産権の侵害を理由とした 対中制裁を強化するトランプ大統領が 頭に浮かんで手にした一冊です。 中国は、トランプ大統領がグローバル化と 自由貿易に逆行し...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■沖縄に生まれ育った著者は、 日本は侵略戦争を行い、 多くのアジアの人々を苦しめた と思っていました。 ところが1990年頃からはじめた 国際協力活動の中...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■「フィナンシャル・タイムズ」「ロンドン・タイムズ」 「ニューヨーク・タイムズ」の東京支局長を 歴任した、在日50年のイギリス人著者が伝える 日本人への思いで...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■著者は米国の大学で中国語を学び、 20年間、中国製造業と米国輸入業者との 仲介をしてきました。 20年間の経験から得られた結論は、 中国製品の品質問題が...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(97点)■リーマンショック前からアメリカの没落を予言。 そして尖閣問題前から中国の増長を予言。 さらにはロシア・アメリカの闘いを予言し、 的中させた北野さんの一冊です...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■日韓歴史共同研究で、 韓国側と怒鳴り合いをしてきた 古田さんの2014年の一冊です。 どうして韓国は、いつまでも 日本を貶めるウソを世界に まき散らし続...

続きを読む
1 2 3 4 5

>月別(2002年7月~)