【私の評価】★★★★☆(83点)■経営の本を読むと 社長がまず取り組むべきは 営業、マーケティングだと書いてあります。 この本では、現役時代 19年連続増収・増益を達成した吉越さんの 営...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■医学についてのおもしろトピックを集めた 一冊です。 特筆すべきは、150年前まで麻酔がなかった。 日本では1970年代まで注射針を使いまわしていた。 ピロ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■働き方改革とは、 労働生産性を高めるということ。 この本では、ちきりんさんが 労働生産性の本質について  本音で解説する内容となっています。 では、どう...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■1901年ギリシアの沖合から アンティキテラの機械と呼ばれる 青銅の機械が発見されました。 機械には4本のスポークを持った歯車と さらに小さな歯車が見られ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■明治日本の産業革命遺産の解説本かと 思って手にした一冊。 読んでみると意外とおもしろく 歴史を振り返りながら、先人たちの志、 チャンレジ精神を学ぶ一冊に...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■女性下着のトリンプで19年連続 増収増益を達成した吉越さんの リーダー論です。 日本ではトップダウンは 部下の抵抗があり、 実際に動かないので うまく...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■会社推奨だったので手にした一冊です。 アイデアを出すための ノウハウ集になっています。 いかに革新的なアイデアを出すのか。 過去の人はどうやったのか。 ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■解剖学の知識がある人が 絵画を解説するという一冊です。 解剖学の知識があると、 この女性は病気だったのではないか、 この頭蓋骨のモデルは子どものものだ、...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■売れない保険の営業マンがいます。 成績不振だからイライラするし、 娘が不登校で、奥さんとも関係が悪くなる。 成功している人はさまざまですが、 うまくいかな...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(88点)■高橋さんの持論である デフレの原因が日銀の金融政策にあること、 国の借金はそれほど危機的ではないこと、 消費税増税で税収は減ることに、 年金の話題をプラス...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■あの戦争は何だったのか。 なぜ、日本はアメリカ、ソ連、中国と 戦争しなければならなかったのか。 これは日本人として知っておくべきことでしょう。 当時の雰囲...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■全体最適コンサルティングを行っている ゴールドラットジャパンは いつでも契約解除自由で 費用ゼロの成果報酬型。 驚いたのは、 あのマツダのSKYACTI...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■世界を放浪している高城さんは、 変わった人だな~と思っていましたが、 彼の予想する未来は、 私の予想と似ています。 まず、いきなり 地球は寒冷化するだろ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■2010年に通訳捜査官が 「中国と中国人はヤバイ」 と告発した一冊です。 当時の民主党政権は、 尖閣諸島中国漁船衝突事件で 衝突映像を隠し、 船長をす...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■人間は自分のことが 一番わからないという。 この本では質問に答えることで、 自分は何を思い 何を求めているのか考えます。 その答えは、自分の中にしか ...

続きを読む
記事一覧

>月別(2002年7月~)