本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
トップselect > 家庭を持った30代におすすめの自己啓発書12冊

家庭を持った30代におすすめの自己啓発書12冊

2020/06/20公開 更新
メルマガ登録
30代におすすめの自己啓発書12冊


30代になって考えるべきこと


 30代は自分という人間を確立する時代と言えるでしょう。20代の仕事を通じて「仕事のやり方」は,だいたいわかっている。問題は,なぜその仕事をするのか,自分をどう活かして成果を上げていくのか,という問いに答えられるのかどうか,ということです。20代はガムシャラに頑張ってきた人も多いと思いますが,30代は考えながら挑戦していく時期なのです。自分に合った人生観,価値観を確立するためにも,先人の知恵に学んだり,尊敬できるメンターを持つなどの取り組みが必要なのでしょう。

 また,家庭を持っている30代は,仕事だけでなく夫であり,父親であるという別の立場を持つことになります。どのようにして家庭と仕事を両立するのか,その答えを出さなくてはならないのが30代なのです。仕事にばかり打ち込んでいては,家族との時間が減ってしまいます。もし,人生最後の日に,「もっと仕事をしておけばよかった」と考える人が何人いるでそうか?こうした答えにくい問いに,答えを出さなくてはならないのが30代なのです。

 立場という視点で見れば,30代にはビジネスマンであり,世帯主であり,社会の一員であり,趣味人(旅行,スポーツ,音楽・・)などいろいろな立場があるでしょう。それぞれの立場において,自分は何を成し遂げたいのか,10年後にどうありたいのか,考えることが大切です。今やっていることが,10年後の40代の自分を作り上げることになるからです。


【2020年版】30代におすすめの自己啓発書12冊

  1. なぜその仕事をするのか
  2. 自分をどう活かすのか
  3. 仕事と家庭の両立させるには
  4. 10年後の自分を作り上げる



なぜその仕事をするのか



「人生教習所」垣根 涼介
https://1book.biz/2012/05/14/post-2065.html

 人生の落ちこぼれが自己啓発セミナーを受けるという設定の不思議な自己啓発書です。どんなことでもプラスに受け取ることもできれば,マイナスに受け止めることもできる。受け取り方で人生が変わることがよくわかります。



「NASAより宇宙に近い町工場」植松 努
https://1book.biz/2020/02/17/arc.html

 北海道で趣味でロケット開発をしている植松さんが嫌いな言葉は,「どうせ無理」「やってもむだ」です。人のエネルギーを奪う言葉が大嫌いなのです。そうした言葉を発する人からは逃げましょう。



「明日が見えないときキミに力をくれる言葉」ひすいこたろう
https://1book.biz/2014/06/07/post-2802.html

 偉人の伝記を紹介しながら,自分にできることをやり続けることの大切さを教えてくれる一冊です。行動しなければ,何も変わらないのです。


自分をどう活かすのか



「地上最強の商人」オグ・マンディーノ
https://1book.biz/2004/08/10/199609.html

 地上最強の商人になるための「秘密の巻物」と巻物を読むワークがセットになった自己啓発書です。巻物を繰り返し読むことによって,成功の基本を習慣化するのです。



「「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣」喜多川 泰
https://1book.biz/2008/10/14/post-843.html

 書店のお兄さんが福の神にとりつかれ,試練を克服していく物語です。福の神とは「福」をもたらすのではなく,「福」に変わる苦労に見える経験をもたらす人なのです。



「斎藤一人 神的(かみてき)な生き方」みっちゃん先生
https://1book.biz/2015/01/02/post-2955.html

 大富豪が自分の長所を生かす方法を教えてくれます。欠点を直すのではなく,自分の特徴で勝負するのです。それが自分らしさなのです。


仕事と家庭の両立させるには



「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィ
https://1book.biz/2002/12/11/post-216.html

 私的成功と公的成功をバランスよく目指すという一冊です。自分のミッションステートメントと価値観を明らかにして,自分のための人生を目指すのです。



「自分の時間を取り戻そう―ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方」ちきりん
https://1book.biz/2019/04/24/chikirin.html

 ちきりんさんが目指すのは,労働生産性を高めるということです。少ない時間で同じかそれ以上の成果を出さなければ,自分の収入も時間も増えることはないのです。



「そうか、君は課長になったのか。」佐々木 常夫
https://1book.biz/2011/02/08/post-1665.html

 課長になったらどうするのか。はじめての職場でどうするのか。部下にどう接するのか。悩むと思いますが,この本を読んでみて,少し安心してみましょう。


10年後の自分を作り上げる



「仕事も人生も好転させる 夢実現の習慣64」原田 隆史
https://1book.biz/2019/06/13/harada.html

 陸上日本一の生徒を数多く輩出した,目標達成の技術を教えてもらいましょう。正しいやり方で,日々努力するならば,ほぼ目標は達成できるのです。



「理想の人生をつくる 習慣化大全」古川武士
https://1book.biz/2020/02/11/switch.html

 良い人生は,良い習慣から作られます。習慣さえコントロールできれば,達成できないことは何もないと言えるでしょう。あとは何を達成するのか考えるだけなのです。



「毎朝1分で人生は変わる」三宅裕之
https://1book.biz/2018/11/21/miyake.html

 人生は毎日の小さな行動で変わります。著者のお勧めは小さくはじめること。5分勉強するのでもよい。それがだめなら1分でもよい。毎日1分でも本を読めば,人生は変わっていくのです。


楽天ポイントを集めている方はこちら

読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


この記事が気に入ったらいいね!

メルマガ登録

ホームselect