本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
トップ> > 聴き放題オーディオブック:audibleとaudiobook.jp徹底比較

聴き放題オーディオブック:audibleとaudiobook.jp徹底比較

2020/03/16公開 更新
メルマガ登録

audibleとaudiobook.jp


【目次】

  1. オーディオブックの使い方
  2. audibleとaudiobook.jpの比較
  3. オーディオブックで聴ける本


オーディオブックの使い方

 おはようございます!皆さん,オーディオブック使っていますか?本のソムリエは,車で移動しているときは,常に「audible(オーディブル)」で斎藤一人さんの本やビジネス書を聴いています。ちなみに今は「星野リゾートの教科書」を聞いています。


 月1500円で月1冊無料でダウンロードできるので,ダウンロードした本の中から気に入った本を何度も聞いていたのですが,なんと2022年2月から【聞き放題】に変わりました。以前,「どうせそんなに聞けないのだから,アマゾンプライムのように聴き放題にすればいいのに」と,私が提案していたとおりになりました。


 以前は月1500円で月1冊無料ダウンロードできるのですが,その本がそれほど良くなかったときショックなんですよね。聞き放題になったわけなので,どんどん聴いていきたいと思います。そして良い本を繰り返し聴くのです。なお、アプリで最大3.5倍速までできるので,速読の練習にもなります。ちなみに,私は1.75倍速に設定しています。


 このようにオーディオブックは、運転中や歩いている時間を有効活用するための強力なサービスです。今、日本で使用できるオーディオブックのアプリを比較してみましょう。


audibleとaudiobook.jpの比較

 オーディオブックのアプリで数万冊読み放題サービスを行っているのは、「audible(オーディブル)」と「audiobook.jp」の2つに限られます。両方とも最初は無料期間がありますので、使ってみて自分で考えて判断してください。


 実際、「audible(オーディブル)」と「audiobook.jp」を使ってみると、「audible(オーディブル)」のほうが月額1500円と高いと感じるかもしれませんが、実は「audible(オーディブル)」のほうが、聴き放題で聴ける本が圧倒的に多いのでお得です。「audiobook.jp」は月額625円からとお得に見えますが、次の項のとおり読みたい本は別に費用が必要なことが多いので、私はお勧めしません。


サービスaudibleaudiobook.jp
読み放題料金月額1,500円月額880円(年契約なら月額625円)
対応OSiOS, Android, Windows同左
配信数約40万冊以上(読み放題は約12万冊)約3万冊以上(聴き放題は約1万冊)
無料お試し期間30日間14日間
再生ストリーミングまたはダウンロードダウンロード
速度調整0.5~3.5倍速1~4倍速
公式サイトaudibleストアaudiobook.jp

オーディオブックで聴ける本

 最近、本のソムリエが紹介した評価90点以上の本が、オーディオブックの「Audible(オーディブル)」と「audiobook.jp」で読めるかどうか調べました。
 圧倒的にAudible(オーディブル)のほうが読み放題対象の本が多いですね。私はこのままaudible(オーディブル)を使っていく予定です。
〇:読み放題対象、△:購入すれば読める、×:登録なし


「書籍名」著者名audibleaudiobook.jp
地球は「行動の星」だから動かないと何も始まらないんだよ」斎藤一人△1760円
メモの魔力」前田 裕二×
もしあと1年で人生が終わるとしたら」小澤竹俊△1320円
ボケ日和―わが家に認知症がやって来た! どうする?どうなる?」長谷川 嘉哉△1430円
コンサルタントのための「キラーコンテンツ」で稼ぐ法」五藤万晶△1540円
1%の努力」ひろゆき
理想の人生をつくる 習慣化大全」古川武士△1980円
社長、採用と即戦力の育成はこうしなさい!」小山昇×
ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」小名木 善行×△1540円
中小企業の「事業承継」 はじめに読む本」藤間 秋男×△1815円
1分間モチベーション」K・ブランチャード×
FACTFULNESS」ハンス・ロスリング△3500円△1980円
夢をかなえるゾウ」水野 敬也




この記事が気に入ったらいいね!

メルマガ登録