本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
トップselect > 「笑い」についておすすめの本4冊♪

「笑い」についておすすめの本4冊♪

332.jpg


笑いの効用


多くの成功本に「笑い」の効用が書いてあります。「笑顔」だと楽しくなる。笑顔」だと健康になる。「笑顔」だと人が集まってくるのです。だから、「笑顔」と「しかめっ面」なら、「笑顔」のほうがいい。「地上最強の商人」の第7巻でも、「私は、世間を見て笑う。」という言葉で「笑い」の大切さが強調されています。


そして、小林正観さんは、「そ・わ・か」の法則ということで、成功の秘訣を表現しています。「そ」が「掃除」「わ」が「笑い」「か」が「感謝」です。「笑い」とは肯定であり、身体と精神の安定であり、すべてを受け入れた状態なのです。


その一方で、笑う人を見てイライラして攻撃する人もいます。不幸な人は、幸福な人を見ると、イライラするのです。それでも自分の幸せのために「私は笑う」ということが大事なのでしょう。


「笑い」についておすすめの本4冊♪


あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法―心から笑えなくても大丈夫
「あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法」野坂 礼子
【私の評価】★★★★★(94点)
https://1book.biz/2007/11/27/post-576.html

 著者の野坂さんは、離婚し、飛び込み営業の仕事も全く売れずノイローゼになってしまいました。そんなとき、言葉とイメージで人生は変わるという話を聞き、「なんだ、つくり笑顔でいいんだ!」と、笑顔の真似をしていたら、20万円もする教材が売れてしまいトップ営業になってしまったのです。それ以降、「笑顔セラピー」で笑顔の大切さを教えているという。笑顔は大切です!


「そ・わ・か」の法則
「「そ・わ・か」の法則」小林正観
【私の評価】★★★★★(91点)
https://1book.biz/2011/12/04/post-1922.html

 「そ・わ・か」とは、「掃除」の「そ」、「笑い」の「わ」、「感謝」の「か」です。笑いで健康になり、お金に困ることがなくなるのです。自分が笑顔で、周囲にも笑顔を増やせる人は無敵なのです。


斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則 いいことが雪崩のごとくやってくる! (PHP文庫)
「斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則」舛岡 はなゑ
【私の評価】★★★★☆(87点)
https://1book.biz/2011/11/30/post-1920.html

 幸せにはレシピがあります。顔にツヤがある。笑顔である。よい言葉を話す。清潔。「笑顔」でいるだけで、幸せになれるのです。笑顔でいれば、いいことが雪崩のごとくやってくるのです。人間のイメージを現実化する力を活用して、幸せな自分を作り上げるのです。


地上最強の商人
「地上最強の商人」オグ・マンディーノ
【私の評価】★★★★★(98点)
https://1book.biz/2004/08/10/199609.html

 成功者は、自分の心を行動でコントロールしているという。つまり、悲しいときには笑うことで、悲しいことを忘れて、次の一歩の勇気が出てくる。辛いときには、顔を上げて姿勢を良くする。そうすることで、落ち込んだ自分を奮い立たせ、次の挑戦に向かうのです。成功する人は、成功するまで挑戦した人なのです。


楽天ポイントを集めている方はこちら

読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


blogranking.png
人気ブログランキングへ



ホームselect