本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
トップselect > 「笑い」についておすすめの本4冊♪

「笑い」についておすすめの本4冊♪

332.jpg


笑いの効用


多くの成功本に「笑い」の効用が書いてあります。「笑顔」だと楽しくなる。笑顔」だと健康になる。「笑顔」だと人が集まってくるのです。だから、「笑顔」と「しかめっ面」なら、「笑顔」のほうがいい。「地上最強の商人」の第7巻でも、「私は、世間を見て笑う。」という言葉で「笑い」の大切さが強調されています。


そして、小林正観さんは、「そ・わ・か」の法則ということで、成功の秘訣を表現しています。「そ」が「掃除」「わ」が「笑い」「か」が「感謝」です。「笑い」とは肯定であり、身体と精神の安定であり、すべてを受け入れた状態なのです。


その一方で、笑う人を見てイライラして攻撃する人もいます。不幸な人は、幸福な人を見ると、イライラするのです。それでも自分の幸せのために「私は笑う」ということが大事なのでしょう。


「笑い」についておすすめの本4冊♪


あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法―心から笑えなくても大丈夫
「あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法」野坂 礼子
【私の評価】★★★★★(94点)
https://1book.biz/2007/11/27/post-576.html


「そ・わ・か」の法則
「「そ・わ・か」の法則」小林正観
【私の評価】★★★★★(91点)
https://1book.biz/2011/12/04/post-1922.html


斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則 いいことが雪崩のごとくやってくる! (PHP文庫)
「斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則」舛岡 はなゑ
【私の評価】★★★★☆(87点)
https://1book.biz/2011/11/30/post-1920.html


地上最強の商人
「地上最強の商人」オグ・マンディーノ
【私の評価】★★★★★(98点)
https://1book.biz/2004/08/10/199609.html


楽天ポイントを集めている方はこちら

読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


blogranking.png
人気ブログランキングへ



ホームselect