本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方」土井 英司

(2005年6月29日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方


【私の評価】★★★★☆(82点)


●今の本が売れないと言われている原因の一つには、
 本当の意味で良い本がわからない、
 ということがあるのではないでしょうか。


 たとえば、テレビのチャンネルでも
 12チャンネルくらいであれば、
 それぞれのチャンネルを比較して
 見るチャンネルを決めますが、
 有線テレビなどで200チャンネルもあると
 比較することが面倒になり逆に見るチャンネルが
 少なくなってしまう、
 ということを聞いたことがあります。


●つまり、毎日200冊も発行される本は
 あまりにも多く、読者としては
 どれを読んだらよいかわからず、
 結局、雑誌などの手ごろなところで
 お茶を濁しているというのが
 本当のところではないかと思うのです。


 そうした中で、良書を紹介しようというのが
 このメルマガの目的ですが、この本も同じく
 元Amazon社員の土井 英司さんが
 30冊の古典的名著を紹介しようというものです。


・アマゾンで売れる本には、いわゆる「古典的名著」が多い(p4)


●ちなみに、土井 英司さんは
 『ビジネス・ブック・マラソン』というメルマガを
 発行されていて、私も購読して
 参考にさせていただいています。


 この本の評価ですが、
 この本が紹介している書籍を、
 私の★★★★★評価と比較してみました。


★★★★★   : 8冊
★★★★☆   : 9冊
★★★☆☆   : 4冊
★★☆☆☆   : 1冊
未読      : 7冊

 
 このように30冊のうち17冊が★5と★4と
 かなり私と嗜好が似ていることが分かります。
 よって、この本の評価は平均をとって
 ★4つとしました。

 
・『人を動かす』デール・カーネギー★★★★★(96点)
・『影響力の武器』 ロバート・B・チャルディーニ★★★★★(94点)
・『風姿花伝』 世阿弥 
・『人間における勝負の研究』米長邦雄★★★★★(91点) 
・『プロフェッショナルマネジャー』ハロルド・ジェニーン他★★★★★(93点) 
・『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』キングスレイ・ウォード★★★★☆(80点)
・『人間性の心理学』 A・H・マズロー
・『思考と行動における言語』 S・I・ハヤカワ
・『ホモ・ルーデンス』 ホイジンガ
・『情報の文明学』梅棹忠夫
・『夜と霧』 ヴィクトール・E・フランクル★★★★☆(85点)
・『私はどうして販売外交に成功したか』フランク・ベトガー★★★☆☆(79点) 
・『君主論』 マキャヴェリ★★★★☆(85点)
・『ビジネスは人なり 投資は価値なり』 ロジャー・ローウェンスタイン★★★★☆(85点)
・『相場師一代』 是川銀蔵★★★★☆(85点)
・『人生と財産』本多清六★★★★★(96点)
・『もっと深く、もっと楽しく』 中部銀次郎
・『世紀の相場師 ジェシー・リバモア』 リチャード・スミッテン
・『ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則』 ジェームズ・C・コリンズ★★★★★(93点)
・『ブーメランの法則』 ファーガル・クイン★★★☆☆(77点)
・『小倉昌男 経営学』小倉昌男★★★★★(90点)
・『経営に終わりはない』藤沢武夫★★★☆☆(79点)
・『真実が人を動かす』 ケン・アイバーソン★★★★☆(83点) 
・『学問のすゝめ』 福沢諭吉★★☆☆☆(63点)
・『アラン人生論集』 串田孫一 
・『道をひらく』 松下幸之助★★★★☆(89点)
・『経営者の条件』 P・F・ドラッカー★★★★☆(82点)
・『7つの習慣』 スティーブン・R・コヴィー★★★★★(97点)
・『ザ・ゴール』 エリヤフ・ゴールドラット★★★★☆(88点)
・『古代への情熱』 シュリーマン★★★☆☆(76点)

 
●なお、弊紙では古い文体の本は読みにくいので
 紹介しないことにしていますが、
 そのような書籍が若干含まれているので、
 購入されるかたは、自分の読解力と相談しながら
 購入されることを推奨します。
 (私は現代語しかだめなので)


 なお、本書で紹介されていて未読の本は
 さっそく手配させていただきました。
 中古しかない本はかなり高くなっていますね。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・たったの1500円で他者の時間や経験を買うことができるとしたらどうでしょうか?これほど安い投資はないはずです。(p30)


・この手の著者を見極める方法はいくつかありますが、そのうちすぐに活用できる方法は、詳細なエピソードがあるかどうかを見極めることです。(p23)


▼引用は、この本からです。


【私の評価】★★★★☆(82点)



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: