「真実が人を動かす―ニューコアのシンプル・マネジメント」ケン・アイバーソン

| コメント(0) |

真実が人を動かす―ニューコアのシンプル・マネジメント

【私の評価】★★★★☆(83点)


それだけの裁量を与えられて、
全ての事業所長が喜んでいるわけではない。
むしろ、責任の大きさに恐れを感じる者が大半だ


■倒産寸前からアメリカ鉄鋼業界第2位電気炉メーカー
 となったニューコア。


 そのニューコアの各事業所は、独立企業として
 一つか二つの工場を運営しています。


 加えて、チームの業績により決まる週間ボーナス、
 社内規定などないシンプルさ、管理職階層の少なさなど、
 日本の会社とは全く正反対の組織です。


 日本の会社に今日の名言を当てはめれば、
 「それだけの裁量しか与えられなくて全ての事業所長は
 責任の少なさに安心を感じるものが大半だ。」となるのでは
 ないでしょうか。


■しかし、アイバーソンは分権型が全能であると言っている
 わけではありません。


 中央集権でうまくいく会社もありますが、
 分権型がよい場合もあります。
 その長所、短所を理解したうえで決断しなくてはならない
 といっています。


真実が人を動かす―ニューコアのシンプル・マネジメント
ケン アイバーソン
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 399,357

内容5。影響4。
【私の評価】★★★★☆(83点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)