無料メルマガ購読

★5人間・心理学の最近の書評

【私の評価】★★★★★(90点)■「雑談セミナー」で 著者が説明している内容を 説明してくれる一冊です。 面白いのは、著者が 勘違いコミュニケーションで 二度も左遷されてしまったという 辛い過去を持っているということ。 相手の話を聞かず、 自分のネタばかり話して いたというのです。 雑談が苦手な著者だからこそ 雑談が苦手な人に寄り添...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■上司とソリが合わない・・ 威圧的な上司に困っている・・ という人のための一冊です。 難しいかもしれませんが、 今の状況を冷静に 分析してみましょう。 恐い上司は、成果を出すために 一生懸命になっている だけかもしれない。 言い方が厳しいのは、 役員に追い詰められて 余裕がなくなっているだけ かもし...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■この本は、ジャイアンや トランプ大統領のような上司に いつも批判されて困っている! という人のための一冊です。 どこにでも批判の好きな人は いるもの。 そんな上司が近くにいると ついオドオドしてしまうということが ありませんか?・誰かから攻撃・批判されやしないかと オドオドする・・という習慣から 逃...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■最近、NLPを 集中的に勉強しています。 NLPとは、 NeuroLinguisticProgramming (神経言語プログラミング) つまり人を自分の望む方向に プログラムするといういことです。・プログラムは、 1「インパクト(強い体験)」と、 2「回数(繰り返し)」 の2つの方法でできます(...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■コールドリーディングとは、 事前調査なしで、 相手のことを知っているかのように 見せる技術です。 つまり、 占い師や、詐欺師が使っている技術。 例えば、ハズれても 言い訳できることを言う。 だれにでも 当てはまることを言う。 オレオレ詐欺みたいですね。・近いうちに、非常にラッキーな金運に 恵まれる...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■大きな成果を出しながらも、 会社の中で孤立してしまい、 不満が溜まり独立。 その独立は失敗に終わり、 コーチングを紹介する仕事から 職場の問題解決に取り組むことになった。 著者の経験談に いきなり引き込まれました。 著者が若いときに この本を読んでいれば、 職場への不満から独立することは なかったの...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■NLPとは、 課題解決や目標達成に役立つ 実践心理学です。 心理学というとテクニックと 思いがちですが、 実際には「気配り、心配り」と 似ています。 人の心にフォーカスして 効果的に人間関係を 構築するのです。・コミュニケーションにおいては 「話す能力」よりも「関係を作る能力」の方が はるかに重要...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■NLPとは 3人の天才セラピストの手法を プログラム化したものです。 この本では、 そのNLPの13の手法を 経験者の体験談とともに 教えてもらいます。 私もよくやっている手法は、 未来の自分に助言をもらう 「タイムライン」です。・過去の自分から元気のエネルギーをとりもどす・・ さらによくなった状態...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■もしあなたが、実家のスーパーマーケットの 社長になったら・・・。 この本では、キャリアOLの杏里が、 急に実家スーパーの社長になり、 従業員との人間関係に悩みながら 成長していきます。 経営の知識があることと、 人間関係を作れるのは違うのです。 よくあるパターンですが、 人間関係とは会話からすべてが ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■リーダーにとって叱るとは、 自分の仕事の流儀を 部下に教えることです。 たとえば、部下が指示どおり 仕事をしていなければ、 叱ればいい。 これはわかりやすい。 では、ベテラン部下が 仕事のできない別の部下を非難していたら、 あなたはどうしますか? あなたの仕事の流儀が固まっていないと、 その場で反射...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■交渉とは、言葉の戦いです。 相手を褒める、感謝し、脅し、叱る。 相手を殴らずに、 相手をコントロールすることが 最終目的です。 尊敬されないまでも、 最低限ナメられないようにしないと、 交渉はできません。・もし不愉快な言動をとってくる人間がいるとしたら、 迫力のある声で、相手を脅してみるのもいいだろう・...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■仕事をバリバリやって、 成果を出してきた著者は、 左遷されました。 それは、となりの部署の仕事を 一生懸命やったからです。 会社としては正しくても、 上司は評価してくれませんでした。・私が他部署の仕事を手伝ったときに犯した過ちは・・ 「事前に上司に相談しなかった」・・ 企業で単独プレーをする人は、 ど...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■従順な東北人としては衝撃の一冊でした。 従順とは、不安があるから 相手に迎合すること。 相手に反発しながらも、 不安から自分を守るために 相手の言うことに従っている。 例えば、厳しい上司に たいへんな仕事を命令され、 「はい」と言ってしまう場合でしょうか。 敵意を持ちながらも従順すると、 心の中にスト...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■自分の心の中の状況を 言い当てられたような気持になった一冊です。 例としておかしいかもしれませんが、 私は仕事を何でも「ハイ」と言って やってきたタイプ。 良く見れば素直ですが、 悪く見れば自主性がない。 ただ、それでうまくいっていたという 成功体験を持っているのです。 しかし、それがすべての環境で ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■世の中にはいろいろな人がいますので、 人間関係もいろいろあると思います。 この本では、世の中で出会うであろう 自分をイヤな気持にさせる人への 対応法を学びます。 私もいろいろ考えてきましたが、 著者のほうが一枚上手でした。・「迎撃フレーズ」を用意しておく・・・ 「そういう発言は腹が立ちますね。やめてもらえ...

続きを読む
1 2 3 4

>月別(2002年7月~)