本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「スパルタ婚活塾」水野敬也

(2019年9月16日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

スパルタ婚活塾


【私の評価】★★★★★(91点)


内容と感想

■最近「婚活」に頑張っている女性が
 多いのだという。


 婚活パーティ、合コン、お見合い、
 結婚相談所・・確かに出会いを
 増やすのは大事。


 しかし成果が出ない人が
 多いのではないでしょうか。


 この本では成果が出ない婚活女性に
 「お前らは男の気持ちがわかっとらん!」
 と一喝する一冊です。


 まず、基本的な男と話すときの
 言い方、スタンスが間違っている
 というのです。


・「僕、女とヤリたいんですよね・・・」・・・飲み会や初対面の場で「今、婚活中です」「私、結婚願望あります」と平気で口にする女はこの男と同類である(p32)


■男にこの女と付き合いたいと
 思わせる(錯覚させる)には
 どうすればよいのでしょうか?


 それは相手と同じか上に立つ
 コミュニケーションだという。


 つまり、いかに相手に気遣いながら
 「本音」をぶっこむのか。


 女性は愛おしくなければ
 単なるワガママであり、
 本音を言わなければ
 親しくはなれないからんです。


 相手への興味を示しつつ、
 本音を入れていくという
 高度なバランスが求められるのです。


・ツッコミマスターならどう切り返すか・・・男「俺、料理得意なんだよね」女「出た、料理得意アピール」(p36)


■著者の戦略は、基本的に
 受け身戦略です。
 著者は「粘り強くあれ」
 とも言っています。


 いかに男にデードに誘わせるか。
 いかに男をじらして告白させるか。
 いかに結婚に持ち込むか。


 著者も若い頃は苦労したのです。
 皆さんも本書を参考に試行錯誤
 していただきたいと思います。


 水野さん、
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・「出会いがない」というのは完全な言い訳である・・・俺は大学時代、出会いを求めて料理教室に体験入学したことがある。茶道教室にも顔を出した。手芸教室まで行ったときはさすがに何か違う気がした(p154)


・「アウトレット理論」自分の魅力を引き立ててくれる「欠陥のある美人」と相利共生の関係を築き、出会いの機会を増やすこと・・・「アウトレット美人」の特徴・・「地味」美人・・・「笑い方が変」美人・・「気弱」美人・・ファッション性が強すぎて男が引いてしあう女(p163)


・男が「可愛らしい」と考える声は、「媚びた声」であり・・・男性に好まれる雰囲気を持つ女優の映画を繰り返し見ることから始めよ・・メグ・ライアンとレニー・ゼルウィガー(p92)


・弁当屋のおばちゃんの会話が魅力的だったのは
 ・表情に愛きょうがある
 ・声のトーンが明るい
 ・会話のリズムが良い・・
 ・ウソを言わず本音で話している(p101)


・「この女と付き合いたい」と男に思わせるためには、相手の上に立つコミュニケーションが非常に重要であるということだ(p39)


・例えば、初デートで男がダサい格好をしてきたとしよう・・「その服、ダサくない!?」と口に出せてしまえばあまり気にならないし、その後会話は弾んでいく・・・男がデートの食事代を割り勘してきた・・・「割り勘?全然良いけど、私のこと軽く見てない?」・・あくまで冗談ぽく、しかし「本音」を会話に投げ込むのだ。この『ぶっちゃけ』が成功したら、男との距離は劇的に縮まるだろう(p106)


・思ったことをそのまま口にするのは、単なるわがままな女だ・・・魅力的な人間は、この「建前」と「本音」を両方同時に出す・・・婚活を頑張ろうとする女は真面目なので、相手に気を遣う『建前オンリー』のトークになりがち。すると自分の本音を出すという「相手から嫌われるリスク」が取れない。だからモテないのだ(p110)


・もし相手の男が結婚を望んでいない雰囲気だとしても強硬手段に訴えるのではなく、その男がどうして結婚したくないのか、どういう形であれば結婚したいのかを粘り強く探らねばならない。さらに、その男をキープした上で他の男を探すという強さを持って欲しい(p252)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


▼引用は下記の書籍からです。

スパルタ婚活塾
スパルタ婚活塾
posted with Amazonアソシエイト at 19.09.15
水野敬也
文響社
売り上げランキング: 5,840


【私の評価】★★★★★(91点)



[楽天ブックスで購入する]


目次

「恋愛五大陸教室」
第1講:年齢を重ねれば重ねるほど男にモテる恋愛理論『仮氏理論』
第2講:なぜ婚活女子の「会話」は気持ち悪いのか?『ツッコミマスターとなれ』
第3講:どんな男も確実にホレさせる究極の一手『おさわり四十八手』
第4講:30代、40代女性が結婚できない最大の理由『ライフイズ・ビューティフル理論』
第5講:男の浮気を防ぐ方法『シックスセンス理論』
箸休め講義1:どれだけ美人でも、男から口説かれなくなる悪魔のオーラ『SATC臭』

「恋愛基礎体力教室」
第6講:魅力的なコミュニケーションは外見を超越する『アウェイ理論』
第7講:女性誌では教えてくれない「男受け」するファッションとは?『転生の禊』
第8講:「男心」が手に取るように分かる方法『性転換理論』
箸休め講義2:最も高価なプレゼント「結婚」を引き出す技術『リアクションの原則』

「恋愛実践教室」
第9講:「出会いがない」を解消する恋愛理論『アウトレット理論』
第10講:いくつになっても合コンを楽しむ方法『台本理論』
第11講:男に喜ばれる声のかけ方『ファーブル・ナンパ』
第12講:恋愛メール必勝法『AKKKNM理論』
第13講:男が告白せずにはいられなくなる寸止め理論『寸土ボメ理論/バスターエンドラン理論』
第14講:男を虜にするセックス講座『泥酔ぶっちゃけ理論』
第15講:身体だけの関係から「本命」にキャリアアップする方法『愛也流・禁断のセックス術』
箸休め講義3:男を落とす最高の「手料理」とは?『雑炊理論』

「結婚教室」
第16講:婚活女子の結婚に対する根本的な誤解『婚活の掟』
第17講:「彼女」から「妻」へ進化する方法『小悪魔からリラックマ理論』
第18講:男を結婚に導く究極の恋愛理論『逆ギレ理論/NGP理論』
第19講:男からプロポーズを引き出す最終兵器『エージェント理論』


著者紹介

水野敬也(みずの けいや)・・・1976年生まれ。慶應義塾大学時代に、1分100円で人をホメちぎる「ホメ殺し屋」を始める。処女作『ウケる技術』が30万部超えのベストセラー。「夢をかなえるゾウ」は三作目の著書。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 : , ,



同じカテゴリーの書籍: