本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「人生を変える記録の力」メンタリストDaiGo

2022/05/13公開 更新
本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生を変える記録の力」メンタリストDaiGo


【私の評価】★★★★★(91点)


要約と感想レビュー

 心理学で効果があると示された紙に書いていくワークを集めた一冊です。タイトルの「記録の力」というよりは「紙に書く力」といった内容となっています。参考文献を見るとわかるように、すべて英語の文献になっており、海外で使われているものであることがわかります。私が特に好きなのが「やりたいことを見つける」ワークです。この本では「行動ダイアリー」と「ACTバリュートレーニング」を紹介していますが、紙に書くことで自分が本当にやりたいことが見えてくるのです。


 例えば、「行動ダイアリー」では一日の行動を記録し、それぞれに「達成感」と「喜び」で点数付けをしていきます。記録するからこそ客観的に「自分は人と話しているときが楽しい・・」とか「データ分析を意外と嫌いじゃないんだな」ということが見えてくるのです。こうしたワークによって自分の価値観が見えてくれば、日々の行動計画に落とし込んでいくことでより達成感と喜びに満ちた生活を送ることが可能となるということです。


・「行動ダイアリー」・・・「達成感」と「喜び」にバランスが良い行動を把握できれば、あとはそのアクティビティに割く時間を増やしていく(p27)


 こうしたワークを見ていくと、いかに自分の頭の中を紙の上に書いていくことが大事なのかということです。自分の頭の中はわかっているようでわかっていないのです。紙に書いていくことで、客観的に自分の置かれている状況や、自分の不安や怒りの感情が見える化されます。第三者の視点で自分を見れるのです。


 例えばアンガーログで、自分がイライラしたり、怒ったときのことを記録してみるとパターンが見えてくるでしょう。そして怒りの悪影響を再認識し、どうすれば自分が怒りやすいのか把握してみると、心に少し怒りに対処しようとする余裕ができるのではないでしょうか。


・アンガーログ・・・怒りの原因・・反応・・反応の判断(p207)


 とりあえずは筆記開示と、自分の価値観を書いていくことからはじめようと思いました。こうした本は1500円くらいで買えますが、自分でワークをしてみれば、その価値は100万円、1000万円、人生で通してみると1億円の価値がでてくる可能性があります。


 外国の文献を参照しているためなのか、紹介している内容は知らないものが多く、刺激的な一冊でした。自分自身をもっと知りたい人、なぜか動けない、不安があるといった自分の課題を掘り下げたい人におススメの一冊だと思いました。Daigoさん、良い本をありがとうございました。



この本で私が共感した名言

・ACTバリュートレーニング・・人生のエリアを10種類にわけ、それぞれ現在の価値観を考えていきます(p30)


・心理対比セッティング・・・いまの目標、その目標が重要な理由、目標達成の障害、その障害にどう対処する?(p45)


・筆記開示・・・まずは1日8分でいいので、思ったことを自由に書き出す(p49)


・回避ヒエラルキー・・・「怖くて実行できない」・・・ちょっと頑張れば実践できそうな代理の行動をいくつか考えて別紙に書き出します(p83)


・行動プライオリティベクトル・・・リストアップしたタスクについて・・・影響度・・・労力・・・分類します(p105)


・寝る5分前にノートを開き、明日やるべきことをすべてリストアップする・・・その効果は睡眠薬と同じレベル(p157)


・PIDチェックシート・・・「WHAT」プロジェクト名、目的、指標、スコープ、成果物、制限、仮定、「WHY」ベネフィット、オプション、コスト、リスク特定、「WHO」スポンサー、マネジャー、チーム、「HOWとWHEN」課題、スケジュール、リソース、進捗、品質調整(p244)


▼引用は、この本からです
「人生を変える記録の力」メンタリストDaiGo
メンタリストDaiGo、実務教育出版


【私の評価】★★★★★(91点)


目次

01 やりたいことを見つける
02 モチベーションを上げる
03 「失敗したら」を乗り越える
04 不安と恐怖をエネルギーに変える
05 優柔不断をなくす
06 ネガティブ思考を乗りこなす
07 ストレスに強い心を育てる
08 無駄に悩まなくなる
09 人間関係がラクになる
10 問題解決力をつける
11 試練を乗り越える力をつける



著者紹介

 メンタリストDaiGo・・・慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒業。人の心をつくることに興味を持ち、人工知能記憶材料系マテリアルサイエンスを研究。英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとして数百のTV番組に出演。その後、企業のビジネスアドバイザーやプロダクト開発、作家、Youtuberとして活動中。日々インプットした膨大な情報・スキルを独自の勉強法で体得し、驚異的な成果をあげ続けている。


この記事が参考になったと思った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ブログランキングにほんブログ村


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 : , ,


コメントする


同じカテゴリーの書籍: