無料メルマガ購読

★2生き方の最近の書評

【私の評価】★★☆☆☆(68点)■男女の恋愛について 種類別に相性を考えた一冊。 それぞれに数字を当てはめ かけたり、足したり。 単純に種類別の相性を 分析してはどうかと感じました。■...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(62点)■アメリカのメイン州の森の中で 27年間一人で過ごしていた人間が いたという。 自給自足をしていたのではなく、 なんと泥棒をしながら 行きていたというのだ...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■宮城県気仙沼市で牛乳販売業を経営する 千葉清英さんは、東日本大震災で、 妻、妻の両親、長女、次女、妻の妹と妹の子 家族7人を亡くしました。 清英さんも肋骨...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(62点)■ホームレス、失明した人、登校拒否、うつ病、 人間関係で退職した人など、 社会の底辺の人たちへのインタビューです。 成功する人にはいろいろあるが、 うまくい...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■20個のテーマについて、 二人の作家がエッセイを書くという 企画です。 吉村さんは芥川賞作家、 若松さんは元三田文学編集長です。 こちらの若松さんは、...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(66点)■鉄拳さんのマンガで伝える 人間の誕生の神秘です。 自分はどうして生まれてきたのか、 を考えると、 この人生を楽しまなければ 損だと思います。■この日を...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■天才とは、続ける天才であるという。 つまり、天才はそれが楽しいから 続けているのであって、 何でも続けられるわけでなないのです。 才能も大切ですが、 そ...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(66点)■暗い。 悲しみをどう受け止めるか、 先人の例を示している。 人は孤独なのである。■そんなに暗いことを 考えなくてもいいんではないか。 人生の明るい面を...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■自分さえよければいい、 という人は未熟です。 といいながら、 自分の価値で人を 判断する本です。 よくわかりませんが、 人にはいろいろな価値感が あ...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■東京大学を卒業し、 経済産業省のエリートであった著者が、 勘違いして独立してしまったという一冊。 びっくりしましたが、 自分の実力を 過信していたようで...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

>月別(2002年7月~)