★5起業ノウハウの最近のブログ記事

98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


【私の評価】★★★★★(95点) ■10代の頃から、アフィリエイト、FXから,  SEO代行、ホームページ制作会社を  起業した著者の半生です。  若くして成功した著者は、  ギャンブル依存となったり、  詐欺師に騙されたりもしました。  会社では年上部下が  言うことを聞かず...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点) ■日本は職人の国。  だから、  日本の中小企業には  職人社長が多いらしい。  この本では、  職人社長として行き詰った著者が、  どうやって社員がいきいき働く  会社を作ったのか、  その秘密を教えてもらえます。 ■職人社長は、自らが営業し...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(97点) ■タイトルそのまま、  年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの  ノウハウです。  3000万円の内訳は、月額30~40万円のコンサル5社と、  月額3万円の「電話顧問サービス」20社です。  あとは、CD,DVD、書籍、セミナー...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点) ■社長として一生懸命働いているのに、  従業員が付いてこない。  付いてこないだけでなく、  反発し、退社してしまう社員も。  悩んでいる著者が出会ったのは、  マイケル・ガーバーの  "あなたは「職人」に過ぎない"  という言葉です。 ・ビジ...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点) ■ありきたりの株式上場話かなと思って読み始めたら、  サブタイトルを裏切らないリアルストーリーでした。  実際自分でも企業を上場させているし、  アドバイスもしているのでしょう。  簡潔な中に、経験に裏打ちされた、  真実があるように感じました...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点) ■コンサルタントのためのコンサルタントによる  コンサルタントの本です。  ここでいうコンサルタントとは、  経営コンサルタントです。  なぜなら、億を稼ごうと思えば、  経営者を顧客にすることが、  大事になるからです。 ・一流コンサルタント...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■私も今の仕事を去ることになったら  収入源の一つとしてセミナー講師もいいかな、  と考えて手にした一冊。  さすがに5000ものセミナーに係わった著者だけあって、  一歩を踏み出したい人にとって親切な内容でした。  まずは、何を話すか。  そ...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ■「マイホームは買うな! ?買うなら  「お金を稼いでくれる物件」を選びなさい!」藤山 勇司  に好印象を持ったので、購入した一冊です。  こちらの本は、実際に大家さんになるまでの、  実務の説明が中心になっています。  物語形式というのがいい...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■10棟94室の不動産を持つ元サラリーマン大家さんです。  年間キャッシュフローが1800万円ですから、  一室あたり2万円くらいですね。  こうした不動産をコツコツと自分の  ものにしていったコツを伺います。 ・だからこそ、競売不動産です。狙...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点) ■ブックオフの創業者が、  またやらかした!という一冊です。  坂本さんは、立ち飲み居酒屋+ミシュラン星付シェフを  組み合わせた飲食店を立ち上げました。  1万円のメニューを作っていた一流シェフが、  同じものを1000円で提供してくれるので...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ■セミナー開催については、  私も興味があるのですが、  ノウハウ満載の一冊でした。  年間300回以上のセミナー活動をしている  松尾さんならではの、  内容だと思います。  こうした本が1400円で買えることが、  出版の良いところだと思い...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点) ■ぶっとびのスモール農業。  企業経営の常識を  農業に適用した杉山さんの一冊です。  杉山さんのお勧めは、  農業でのスモールビジネス。  つまり、自分のできる範囲で、  より価値のある製品を  付加価値をつけて売るということ。  「ぶどう」...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点) ■食品販売サイトoisix.comオイシックスを  立ち上げた高島さんの一冊です。  食品販売といえば、  ユニクロも参入しましたが、  すぐに撤退。  同時期に起業していた  高島さんの心境は複雑だったようです。  しかし、ベンチャーに  逃...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点) ■コンサルタントであり投資家でもある著者が、  これから社会に入る若者に助言する一冊。  社会でお金を稼ぐにはどうすればいいのか。  社会のお金儲けの構造はどうなっているのか。  私も教えてもらいたい内容でした。 ・基本的に一般投資家が株式投資...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ■どこにでもある飲食店「サイゼリヤ」の  創業者の一冊です。  なんと1号店は、お客が来ないだけでなく、  お客のケンカで燃えてしまいました。  借金もあり、再起するためには、  今でいう二重ローン状態。  しかし正垣さんは、そのときに、  飲...
続きを読む
1 2
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む