無料メルマガ購読

★3一流に学ぶの最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(79点)■戦闘機はやぶさ開発に関わり、 日本のロケット開発の父と言われる 糸川先生の一冊です。 バブル経済のピーク1990年に 書かれているだけあって 奢れる日本...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■日本最強のアマチュア・ゴルファーと 言われた中部銀次郎の一冊。 青木功が「銀ちゃん」と呼ぶ彼は、「日本アマチュア選手権」6回優勝し、 プロより強いアマと言...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■34歳でイギリスに国費留学した漱石は、 自分は紳士の中で犬のようであったと 言っています。 イギリス人との経済格差、体格差、 英語が通じないなど理由は ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■この本で説明されているとおり、 女性はメイクで変わります。 男性は簡単に騙されるのです。 きれいな女性も素敵的ですが、 個性的な女性も魅力的なのです。■...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■内村鑑三とは、 何者なのでしょうか。 内村鑑三は1861年生まれ。 東京外国語学校、札幌農学校、 米国アマースト大学に学び、 札幌農学校でキリスト教に改...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■慶應義塾の塾長にして 皇太子の教育常時参与を務めた 小泉信三という男がいました。 1912年から4年間ヨーロッパ留学。 その後、経済学の教授として マル...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■出版社勤務のサラリーマン時代に 2年間の世界一周ハネムーンを敢行。 現在は旅行作家として活躍中の 吉田さんの一冊です。 この本では終末を利用した 海外旅...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■テレビドラマなどの脚本家であり、 横綱審議委員である内館さんの 大相撲開設です。 貴乃花が日本相撲協会を退職した頃に 出版されており、 日本相撲協会の闇...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■作家の林真理子さんは、 中学生の頃から いじめられていました。 しかし、林さんはいじめられても、 就職に失敗しても、貧乏でも、 悪口を言われてもそんな...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■北海道むかわ町でハドロサウルスの 全身骨格が発見され、クリーニングが 終了したというニュースを見て、 手にした一冊です。 こうした全身骨格が出てくるのは...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

>月別(2002年7月~)