本のソムリエが一日一冊、おすすめの書籍を紹介します。
本ナビ > 書評一覧 >

「お金の不安がなくなる60の方法 一生モノの「稼ぎ力」をつけよう」中谷彰宏

(2020年3月26日)|

【私の評価】★★★☆☆(79点)


■中谷さんが教えるお金の不安が
 なくなる方法は、
 自分で稼ぐということです。


 普通の人は、老後の収入は
 年金と貯蓄だけで、自分で
 稼ぐことが頭にないようです。


 勉強して稼げる自分になれば、
 お金について不安に思う
 必要はなくなるのです。


・節約では不安はなくならない。収入を得る勉強をすることで、不安はなくなる(p40)


■自分で稼ぐには
 コツコツ稼ぐことだという。


 コツコツ稼ぐとは、
 少人数に対し良いサービスを
 継続して提供することです。


 小さくやるからコストも
 リスクも小さいのです。


 もちろん手間もかかるし
 面倒くさいから、競合が
 いないのです。


・人間には
 1サクッとしたい人
 2コツコツしたい人、
 の2通りがいます・・・最後に勝つのは、コツコツする人です(p51)

■お金を払ってもらえるくらいの
 自分になろう!そのために
 勉強しよう!という本でした。


 まったくその通りで、
 世の中から求められる
 自分でありたいものです。


 中谷さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「ゼロになったらどうしよう」と悩むより、働けばいいのです・・・「ゼロから始めよう」と考えれば、不安はありません(p33)


・「有給休暇」ではなく、「勉強休み」をとるのです・・仕事を終えて早く帰るのは、勉強するためです(p72)


・一個人が勝負できるのが「小さく・深く・長く」です(p86)


・発注がない時にこそ、自分たちのオリジナル商品を研究開発するチャンスです(p117)


・無料のヒマつぶしはお金つぶし・・いい働き盛りのおじさんが、電車の中でずっとゲームをしているのです(p133)


・付加価値は、文化の勉強から生まれる・・ギャンブルは付加価値を生み出さない・・ラスベガスはショーで稼いでいるのです・・ショー・ホテル・レストランの売り上げを立てていけばいいのです(p142)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


中谷 彰宏 、現代書林


【私の評価】★★★☆☆(79点)


[楽天ブックスで購入する]


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



■目次

CHAPTER 1
お金の不安がない人は、一から稼ぐ覚悟がある。

CHAPTER 2
お金の不安がない人は、未来への投資を惜しまない。

CHAPTER 3
お金の不安がない人は、安定よりリスクをとる。

CHAPTER 4
お金の不安がない人は、今に全力投球している。

CHAPTER 5
お金の不安がない人は、手放す勇気がある。

CHAPTER 6
自分を信じられれば、お金の不安は消えていく。


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
登録無料
 



この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: