人生を変えるほど感動する本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「読むだけで人生がうまくいく本―考える力、チャンスをつかむ知恵、実行力がつく」中谷 彰宏

2015/02/05公開 更新
本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

読むだけで人生がうまくいく本―考える力、チャンスをつかむ知恵、実行力がつく (王様文庫)


【私の評価】★★★★☆(86点)


要約と感想レビュー

 中谷さんが、これまで挑戦を続けてきたであろうことが、この本でよくわかります。初めてのことに挑戦すれば、だいたい失敗するのです。そして、修正して再度、チャレンジすればいい。いつかは成功するのです。


 その反対に人からバカにされる、恥ずかしいと挑戦しない人は、失敗しない変わりに、成功することもないのです。


・「あいつはバカだ」と言われない人は、何も新しいものに挑戦していない人だ(p35)


 大事なことは、そうした失敗を失敗として受け止めて、挫折してしまうのかどうかでしょう。


 失敗を、これではダメだと分かったのだと、次につなげるのかどうか。挫折するか、立ち上がるかの違いなのです。


・失敗の楽しさは、学校でも会社でも教えてくれない。今時、失敗することほど、贅沢なことはない。(p242)


 そして、人間関係も大切です。一人でできる仕事は限られています。多くの人の共感と協力があって偉大な仕事ができるのです。


 人から協力してもらうためには、人とのコミュニケーションが欠かせないのでしょう。こちらから声をかけなければ、人との関係は深まらないのです。


・「言わなくてもわかること」は言わなければわからない。「言わなくてもわかること」を、言い忘れないようにしよう。(p72)

 結局は、自分の人生は、自分で決まるということがよくわかりました。自分の器に応じた人生が待っているのでしょう。


 だから、自分のために仲間のために挑戦してやり方を変え続けるのです。中谷さん、良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

あなたが助けてあげた人と、あなたを助けてくれる人の数は一致する(p51)


・カッコよく見られたいと思ううちは、カッコ悪い。カッコ悪くてもいいと思う人が、カッコいい。(p59)


・どっちにすればいいかわからない時は、どっちにしてもうまくいく。(p64)


・疲れる原因は、相手ではなく、自分にある。カッコつけすぎていないか。(p68)


・自分の弱さを言い訳にするのは他の人の弱さに気づいていない証拠。弱いのは、あなただけじゃない。(p181)


・自分と反対の意見を聞く時、人間は成長する。あいづちは、「なるほど」だ。(p88)


・大きなミスは、叱ってはいけない。小さなミスは、ごまかしてはいけない。(p90)


・つきあいにくい人は「パチンコのクギ」のようなものです・・・クギがあるから、入ります・・つきあいにくい人との出会いが、あなたの人生を変えていくのです(p92)


・辛い時は、天井から自分の姿を見てみよう。神様は、そうやってあなたを見てくれている(p230)


読むだけで人生がうまくいく本―考える力、チャンスをつかむ知恵、実行力がつく (王様文庫)
中谷 彰宏
三笠書房
売り上げランキング: 173,884


【私の評価】★★★★☆(86点)



著者紹介

 中谷 彰浩(なかたに あきひろ)・・・1959年生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。1984年、博報堂に入社し、CMプランナーを務める。1991年、独立、(株)中谷彰宏事務所を設立。著書は、800冊を超す。「中谷塾」を主宰し、全国で、セミナー・ワークショップ活動を展開。2008年からは自社で「中谷塾」ブランドの書籍を刊行。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメントする


同じカテゴリーの書籍: