無料メルマガ購読

★3仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(78点)■三井物産、ホリプロで働いてきた著者が 教えるバカ上司への対策です。 バカ上司への対策は、 会社を辞めることではありません。 バカ上司はどこにでもいるので、 転職先にもバカ上司がいる 可能性が高いのです。 ではどうすればいいかといえば、 上司を変え...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■仕事のできる人は、 どんな仕事でも楽しくすることを 知っているんだな~と 感じる一冊でした。 逆に残念な人とは、 同じ作業をただただ 続けている人。 そして、残念な人に限って、 不平不満を口にするのです。・私も会社勤めをしていた頃は、 苦手な...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■この人のセミナー面白いな! と思いながら手にした一冊です。 著者はマクドナルドで最優秀店長、 国内、世界ですべての表彰を 受けています。 いかにアルバイトを育て アルバイトによって素晴らしい店を 運営していくのか。 それは店長の想いなのでしょう。...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■私の手帳はフランクリンプランナーですが、 娘の手帳をご紹介しましょう。 陰山手帳です。 陰山手帳は前半月単位、 後半は見開き1週間です。 右上に陰山コラムがある。 巻末は1行日記です。■興味深いのは、食事と睡眠時間を 記録するところがあるところ。...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■今、はやりの「働き方改革」をテーマに 日本電産を中心に企業の打ち手を紹介した 一冊です。 いかに短い時間で成果を出すのか。 これは日本企業の大きな課題でしょう。 日本生産性本部の調査では、 50%の人が必要もないのに 残業しているという。■私はさ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■最近の若いものは・・・ 古い人から若者への苦言は 古代ローマから言われ続けています。 この本では最近の 競争しない草食系の 若者への対応を学びます。 最近の世の中では、 何事も「はい、わかりました」 と行動する体育会系の人が 減っているようです...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■テレビ番組で一流家電メーカーが パソコンの修理について特殊対応 (VIP対応)を行っていたことを 暴露していましたので手にした一冊です。 A社は2016年の経営不振から 早期退職を行ったらしいので ラップトップの生みの親の東芝では? などと想像しな...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■法人の新規開拓のために 無料サンプルや小冊子で 見込み客を集めている会社があります。 例えば、名刺、電話営業、広告、 ネット広告、SEOからサイト誘導など あらゆるメディアで小冊子を配る。 そうしたときに、 FAXDM(ダイレクトメール)が 効果...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■「宴会のストラテジー」 「宴会を見れば、会社がわかる」 というタイトルに引かれて 手にした一冊です。 2012年発行ですので 東日本大震災1年後の 小型ビジネス雑誌です。 リーマンショックから 立ち直りかけたタイミングで 東日本大震災が起きた。...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■上司向けのチームを作る方法です。 いかに部下に慕われるのか。 いかに部下を育てるのか。 いかに部下になめられないか。 いかにチームをまとめるのか。 その結果は、必然なのです。 野球チームで鍛えた共感マネジメントを 著者から教えてもらいましょう。 ...

続きを読む

>月別(2002年7月~)