「本調子!強運の持ち主になる読書道」

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加
本調子 強運の持ち主になる読書道
清水 克衛 本田 健 七田 眞 望月 俊孝 斎藤 一人 ハイブロー 武蔵 読書普及協会
総合法令出版株式会社
売り上げランキング: 4007
(評価:★★★★買うべし)84点


●これはすごいメンバーですね。
 メンバー全員が読書をすすめているのですから、やっぱり読書はいい。
 さっそく読書普及協会に入会することにしました。


●本書では、読書論よりメンバーの普段の生活を垣間見ることができて、
 そっちのほうが興味深かったです。


●しかし、斎藤一人さんはいい。
 通勤バスで読んでいて思わず声を出して笑ってしまい、
 すごく恥ずかしい思いをしました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・本はそれを書いた人に直接会わなくても、
 いつでも、どこにいても、その人のいわば知恵の結晶を
 分けてもらうことができるのです。(本田)


・母は毎晩寝る前に、私たち子どもに
 本を読み聞かせてくれました。(本田)


・我が家にはテレビがありません。(本田)


・人といっしょになって踊ってはいけない。
 ちょっと上から眺めるくらいの心の広さを持つんだよ。
 ごまをすりこぎ棒でするときのことを思ってごらん。
 パチパチパチとごまは跳ねるよね。
 そのときすりこぎ棒のてっぺんはひとつも動いていないんだ。
 その上に立ってものが見えるような人間になるんだよ(吉田晋彩)


・ある人の収入を知るには、
 その人の親友10人の収入を合計し
 平均すれば出てくる(望月)


・アウトプットすることを前提に何かに取り組む(望月)


・話がちょっとずれちゃうけど、学校って
 生徒にヘルメットかぶって通学しろって言うでしょ。
 その前に自分がかぶれって思うんですよ。
 自分がやらねえことを人にやらせるのはやめなって。(一人)


・働くこと、勉強すること、工夫を重ねること、
 このこと自体に喜びを感じられる人こそが、
 本物の商人であり、大富豪への道なのです。(ハイブロー)


本調子 強運の持ち主になる読書道
清水 克衛 本田 健 七田 眞 望月 俊孝 斎藤 一人 ハイブロー 武蔵 読書普及協会
総合法令出版株式会社 (2003/12/20)
売り上げランキング: 11506
おすすめ度の平均: 4.5
4 楽しい輪を広げて生きましょう。
5 教育者にオススメ
5 本が好きなら

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメント(1)

読書の素晴らしさ、大切さを
改めて認識しました。

ありがとうございます。

小さい子供には、
たくさんの本を提供するようになりました。

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む