無料メルマガ購読

★2人間・心理学の最近の書評

【私の評価】★★☆☆☆(66点)■確かに世の中には、 自分の論理を超えて頭がおかしいの? という人がいます。 そういう人は頭がおかしいので 議論で論破しても納得してもらえず あまり意味がないのでは、 と思うのですが、 この本では論破しようとします。・相手は「性的暴行をした加害者は...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■アンガーマネジメントとは、 怒りを表に出して 後悔しない技術です。 怒ること自体悪いことではありませんが、 怒り方が悪いと 後に悪い影響を与えることも。 感情のままに怒るのは 得策ではありません。■一方で、怒りたいのに怒れない というのも問題で...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(63点)■1990年における カウンセラーとは何なのかを 考えた一冊です。 アメリカから導入された カウンセラーは、 試行錯誤しながら浸透して いきました。■当時は、カウンセラーが 受け入れられにくかったためか、 カウンセリングの定義が中心と なってい...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■日常の生活の中で、 心理学を応用できる機会は 思ったよりも多いもの。 たとえば、 相手の意見に反対でも 相手の話を最後まで聞いてみる。 そして「そうだよね・・・」 と共感してあげてから、 自分の意見を言ってみる。 そうすると、 相手は反発しな...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(66点)■「気づかい」とは、社会を生きていくうえでの 潤滑油です。 さらに、「気づかい」ができると 「気づかい」のできる人として 認められます。 特に日本では、仕事もそうですが、 「気づかい」で評価される こともあります。 気を付けたいですね。 良い本を...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■NLPとは、セラピストのベストプラクティスを 体系化したものです。 単純に技術的にはコーチングに 近いものがありますが、 幅はもっと広い。 こうした体系化は、やはり 欧米が強いですね。■知識を学ぶだけでなく、 自分に活用していきたいものです。 ...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(69点)■特に女性の場合、 人当たりの良い人が実際にいるものです。 会った人、会った人を ファンにしてしまうような人。 それはやはり、 笑顔であり、雰囲気なのでしょう。・用意された席にあなたが着くとき、・・・ 「笑顔で見渡し、会釈する」・・・ あいさつする...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■内容としては、 中村天風さんの教えと 同じものです。 積極的な心、 積極的な言葉で、 積極なる習慣を作ります。 これは一つの自己暗示という ものでしょう。・心の積極化とは、いつ、いかなる場合でも、 何事に対しても積極的に行動し、 積極的な方面...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■人との会話を楽しむポイントを 教えてくれる一冊です。 「話し方」にも技術がありますから、 日頃、訓練する必要がある。 だから、著者はタクシーに乗ったら 運転手さんに声をかけるのです。・タクシーに乗るときは、先に、 「よろしくお願いします」 と、声...

続きを読む
手にとるように心理学がわかる本―何があなたの心を動かすのか?(「手にとるようにわかる」シリーズ)postedwithamazletat12.08.27渋谷昌三かんき出版売り上げランキング:656392Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★☆☆☆(64点)■心理学...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7

>月別(2002年7月~)