「哲学の冒険 「マトリックス」でデカルトが解る」マーク・ローランズ

|

哲学の冒険 「マトリックス」でデカルトが解る

【私の評価】★★☆☆☆(64点)


■映画で哲学を語るという一冊。


 確かに最近、わけのわからない映画が
 けっこうありますが、
 哲学との共通点があるのですね。


 ローランズさん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・もしその人を本当に知りたければ、
 その人に世間について語ってもらうべきだ。・・・
 その人の目に映っている世間は、
 常にその人の思想や思考を反映している(p3)


・結局のところ、人間だって、
 エイリアンの悪行よりももっとずっとひどいことを、
 他の生物種に対してやっているのである(p274)


哲学の冒険 「マトリックス」でデカルトが解る
マーク・ローランズ
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 211579

【私の評価】★★☆☆☆(64点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)