「心を建て直す」野口 五十六

|

心を建て直す (幻冬舎ルネッサンス新書)

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


■内容としては、
 中村天風さんの教えと
 同じものです。


 積極的な心、
 積極的な言葉
で、
 積極なる習慣を作ります。


 これは一つの自己暗示という
 ものでしょう。


心の積極化とは、いつ、いかなる場合でも、
 何事に対しても積極的に行動し、
 積極的な方面から考える習慣を身につけることです(p80)


■そして、心だけでなく体は、
 クンバハカ呼吸法で鍛える。


 これは現代でいえば、
 ロングブレスダイエット。


 肛門を締め、丹田に力を入れ、
 肩をリラックスさせ下すのです。


・病をもっている人はすでに治った姿を思い描き、
 運命の悪い人は運命がすでによくなった状態を
 思い描くようにすることです・・・
 「よくなった。ありがとうございます」(p107)


■積極なる心と体。

 天風さんの思想は、今も生きています。

 野口さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・言葉は感化力というよりも強い暗示力をもっています・・・
 常に積極的なプラスの言葉で接し、明るい、朗らかな、
 生き生きした勇ましく調和に満ちた言葉で接することです(p89)


・今日の一日を、怒らず、恐れず、悲しむことなく、
 正直、親切、愉快な心で過ごし、何事にも、力と、勇気と、
 信念を失うことなく、自己の人生の責務を遂行して、
 常に、誠と愛と調和(真、善、美)を失うことなく、
 立派な真人(リアリスト)として生きることを
 自分自身に誓います(p117)


・「ありがとう」の感謝の気持ちを習慣にすれば、
 不平不満や、怒り、恐れ、悲しみが、
 自然に消えていきます(p111)


・聖書にも「恐れることなかれ」という戒めの言葉が 
 366回も出てきます・・・キリストは2000年も前から、
 「恐れることなかれ」と繰り返しているわけです(p6)


心を建て直す (幻冬舎ルネッサンス新書)
野口 五十六
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 130,523

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


■目次

序 尊厳なる命
地の巻 耐心補強対策
水の巻 心のガレキ撤去
火の巻 心の再建計画
風の巻 心のおきどころ
空の巻 心のオアシス
結 新しい元気


楽天ポイントを集めている方はこちら




読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)