本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「関ヶ原」司馬 遼太郎

(2017年9月16日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)

【私の評価】★★★★☆(82点)


■「関ケ原」が映画化されたと知って
 手にした一冊です。


 これ前に読んだな、と思いましたが、
 記録がありませんでした。


 これから頑張ります。


 司馬さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ヘンリー・ミラーは、「いま君はなにか思ている。その思いついたところから書き出すとよい」といったそうだ。そういうぐたいに、話をすすめよう(上p10)


・「殿(三成)、頭のよい人というのは、自信がつよい。自信がつよければ独断が多い。独断は事をあやまる。いまいわれたこと、もし正気ならばかげている」(島左近)(上p71)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
posted with Amazonアソシエイト at 17.10.10
司馬 遼太郎
新潮社
売り上げランキング: 2,903


【私の評価】★★★★☆(82点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: