「15分あれば喫茶店(カフェ)に入りなさい。」齋藤 孝

| コメント(0) |

15分あれば喫茶店に入りなさい。

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■「声に出して読みたい日本語」の
 齋藤教授の仕事術です。


 齋藤さんは、喫茶店で仕事を
 している
らしい。


 そういえば、斎藤一人さんも
 喫茶店で本を読んだり、
 ぼーっとしながら考えごとを
 していたらしい。


 喫茶店には、仕事を加速させる
 不思議な力があるのかもしれません。


・喫茶店に一歩足を踏み入れた途端に、
 意識が変わります
 仕事モードのスイッチが入ります。(p3)


■たしかに、図書館と喫茶店では、
 雰囲気がまったくちがいます。


 齋藤さんは図書館では眠くなるが、
 喫茶店では眠くならないらしい。

 コーヒーパワーもあると思いますが、
 職場の緊張と、自宅の弛緩のちょうど
 中間点として喫茶店が心地良いのだと
 思います。


・喫茶店を二軒以上ハシゴすることがよくあります。
 ひとつの仕事を終えたあとで、次の仕事をするためには、
 きっかけが新しく必要だからです。(p134)


■私は、若い頃はお金がなかったので、
 特に理由がなければ、
 喫茶店に入ることはありませんでした。

 しかし、
 最近は安いコーヒー店も増えてきましたし、
 仕事場として考えれば、
 コーヒー代など安いもの。


 私も引退したら、喫茶店を事務所にして、
 本を読みたいと思います。


 齋藤さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・喫茶店で「考える」内容は、
 ポジティブで生産的(p16)


・東大で教えていたある学生は・・・
 朝、会社に行く前に、毎日スターバックスで
 1時間から1時間半、必ず勉強する・・・
 司法試験に受かることができました(p132)


・中学時代に勝海舟とすっかり一体化していたことが
 あります。そのときは『氷川清話』を一年間持ち歩き・・
 すべてを覚えてしまうほど読んだので、
 いまだに勝海舟語録を暗唱できます。(p85)


ストップウォッチを押す(p46)


・その人となにを喋るかも予めメモしておきます・・
 どうしようもない会話にならないよう、
 つねにある程度のネタを用意しておくべきです(p66)


15分あれば喫茶店に入りなさい。
齋藤 孝
幻冬舎
売り上げランキング: 10426

【私の評価】★★★☆☆(77点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)