「ハッピー・リタイアメント」浅田 次郎

|

ハッピー・リタイアメント (幻冬舎文庫)

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■お役所の天下りを
 お笑いドラマにした一冊です。


 財務省と自衛隊からの二人が天下った先は、
 全国中央企業振興会。


 ここで、昔の不良債権の確認作業をしていく中で、
 教育係の秘書と共謀して事件を起こすという物語。


■金曜サスペンスになりそうなストーリーでしたが、
 天下り官僚の雰囲気が笑えました。


 オチが今一でしたが、
 気軽に読めるのではないでしょうか。


 浅田さん良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・そうした使いものにならぬ膨大な天下りを、
 どうにかこうにか一般企業が養って、その見返りとして
 何らかの利益を得ている、というのが
 社会の実態なのであろう(p78)


・人間誰しも、年齢とともに垢抜けてくるのは
 焼香の作法と屁の音である。(p188)


ハッピー・リタイアメント
浅田 次郎
幻冬舎
売り上げランキング: 32234
おすすめ度の平均: 3.5
4 コメディー映画みたい。
4 天下だっても必ずしも幸せではない
3 気分転換に読んでみては
3 まぁこんな感じといえばこんな感じ?
5 are you happy?

【私の評価】★★★☆☆(77点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)