「今は苦しくても、きっとうまくいく」横山 信治

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

今は苦しくても、きっとうまくいく

【私の評価】★★★★☆(82点)


■「幸せになりたい!」

 という人に、

 「幸せは今、ここにあるよ

 と教えてくれる一冊です。


 仕事をしていると、
 うまくいかないこともあるでしょう。


 失敗することもあるでしょう。


 でも、あなたの内側に、
 すでにもう「幸せ」はあるのです。


・失敗した時に反省は必要ですが、
 自分を責めないで、
 「誰でも失敗する。次に活かせばいい
 と考えてください(p110)


■仕事をしていると、
 叱られることもあるでしょう。


 そうしたときに、どんどん
 落ち込んでいくこともできます。


 「ちくしょー」と思い、
 言った人が間違っていることを
 証明するために頑張ることもできます。


 いろいろな選択肢がありますが、
 それは自分で選べるのです。


・叱られて、「なにくそー、負けるものか!」と
 がんばる人もいれば、
 ふてくされて、相手を恨む人もいます(p16)


■どうせなら、自分が幸せに近づくほうを
 選択したい。


 どうせ仕事をやるなら、
 楽しそうに徹底的にやる。


 失敗したら、
 「こうするとうまくいかないとわかった」


 うまくいったら、
 「おかげさまでうまくいった。私は運がいい


 そんなことを教えてくれる本だと思います。


 横山さん、 
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「ほんと、おまえは運がいいな」と声をかけると、
 「本当に、運だけです」・・・
 「運」に対する嫉妬は、どうしようもありません(p173)


・「熱意」を抱き続けると、
 やがて熱意が「執念」に変わり、
 夢が実現になって現われる(p44)


・将来の夢や目標を紙に書いて、
 目につく場所に貼っておく。(p105)


幸運は人が運んでくる・・・
 運命の相手は、待っているだえではなく、
 自分で探しに行きましょう(p188)


・苦しい時に悲しんでも構いません。
 辛い時は泣けばいいのです。(p21)


・「好きなことを仕事にすれば成功する」
 ではなく、
 「今の仕事を好きになれば成功する」(p76)


今は苦しくても、きっとうまくいく
横山 信治
PHP研究所
売り上げランキング: 8,925

【私の評価】★★★★☆(82点)



■目次

第1章 人生が大きく変わる考え方
第2章 熱意を抱き続ける
第3章 その境遇は、あなたを変えるチャンスでは?
第4章 どんな場所でも人は幸福になれる
第5章 結局、その場でがんばった者勝ち
第6章 おかげさま。ありがとう
第7章 強運はがんばった人の証


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む