「いい言葉は、いい人生をつくる」斎藤茂太

| このエントリーをはてなブックマークに追加

いい言葉は、いい人生をつくる―いつも私は「言葉の力」を味方にしてきた (成美文庫)

【私の評価】★★★★☆88点


●人生を長く生きていると、
 若いときにはわからなかったことが
 見えてくるようです。


 現在90歳を超える著者には、
 すべてが見えるのでしょうね。


 ・人生、長く生きると、人の価値は「何ができるか」ではなく
  「何を楽しめるか」にかかっているのだとわかってくる。(p16)


●セミナーで話を聞くように話が進んでいきますので、
 非常にわかりやすく、
 どんどん読めてしまいます。


 さらに、ご自身の経験談も豊富。


 ・高度な目標に何度も失敗するより、
  適度な目標を何度も達成しよう。(p31)


●目標設定、笑うこと、暗示の大切さ、楽天発想など、
 人生の知恵が満載されています。


 さらに、先哲の名言も各章に入っており、
 充実しています。


 ・ひとりで見る夢は夢でしかない。
  しかし、誰かと見る夢は現実だ。(オノ ヨーコ)(p84)


●著者の90年の知恵が、
 500円で買えるというのはありえません。


 これだけの本をこの価格で出せるのが
 文庫本の良さですね。


 ★4つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・昔、永六輔さんが、「人と一時間話をすれば、厚い本を
  一冊読んだのと同じくらい何かを得るものだ」と言っていた。
  私もまったく同感だ。(p192)


 ・熱狂できないということは、
  凡庸のしるしだ。(バルザック)(p152)


 ・笑うことは、
  最も簡単な成功法。(p54)


▼引用は、この本からです。

いい言葉は、いい人生をつくる―いつも私は「言葉の力」を味方にしてきた (成美文庫)
斎藤 茂太
成美堂出版
売り上げランキング: 9744
おすすめ度の平均: 5.0
5 重くない言葉
5 いい言葉を使うだけでいい人生に変わる
5 座右の銘にします
5 斎藤先生に星
5 30過ぎて目から鱗

【私の評価】★★★★☆88点


■著者紹介・・・斎藤 茂太

 1916年生まれ。医学博士。
 精神神経科斎藤病院名誉院長、アルコール健康医学協会会長、
 日本旅行作家協会会長、日本ペンクラブ理事(当時)
 歌人で精神科医の斎藤茂吉の長男。著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記




この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)