「変な人の書いたツイてる話〈PART2〉」斎藤一人

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

変な人の書いたツイてる話〈PART2〉

(評価:★★★★買って聞くべし)89点


●「変な人の書いたツイてる話」は
 最初で最後の斎藤一人さんの講演会を本にしたもので、
 2冊で1セットになっています。


 2冊でもたったの3000円です。
 買いましょう。


●アマゾンで中古もありましたが、
 売る人の気が知れません。


 買ってCDを100回聞いてください。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「そうだよね、わかるよ」
 と、シャドーボクシングのようにね、
 これを繰り返し言ってみてください。


・天命というものがどうしたらわかるかというと、
 天命のほうに向かうとワクワクっとする、
 楽しくなるんです。


・「世界のお母さん」って何ですかっていったら、
 心配するより信じること。
 「あんたのことを信じてるよ」
 このひと言です。


・ただし、「悪いから直そうよ」
 というのはやめようね、
 個性だから・・・・
 ナマコに「グロテスクだね」と言っても、
 ナマコだって困ってしまうんですよ。


変な人の書いたツイてる話〈PART2〉
斎藤 一人
総合法令出版 (2000/09)
売り上げランキング: 5711
おすすめ度の平均: 4.5
1 20割増し
4 車で移動するときのスキマ時間を豊かに!
5 成功する人は「創意工夫」の人だとわかりました

(評価:★★★★買って聞くべし)89点



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む