本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「人事万華鏡」松下幸之助

(2002年10月13日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

人事万華鏡―私の人の見方・育て方

【私の評価】★★★☆☆(75点)


結局大事なことは、目標を与えることである。
目標が与えられれば、
あとはあれこれ口やかましくしなくても、
たいていの人は自由に創意工夫を
発揮してやってくれる


●電波少年という番組がありましたが(いまもあるのかな?)、
 ヒッチハイクで南アフリカから北ヨーロッパまで行くなどの
 とんでもない企画で人気でした。


 若干のやらせの部分もあるのでしょうが、
 ほとんどの企画は、出演者は苦労しながらなんとか
 目標を達成しているのです。


●目標は常識で考えると不可能に見えるのですが、
 出演者はその目標を達成するのです。


 そこに、視聴者は感動するのでしょう。


人事万華鏡―私の人の見方・育て方
人事万華鏡―私の人の見方・育て方
posted with Amazonアソシエイト at 14.07.05
松下 幸之助
PHP研究所
売り上げランキング: 69,853

【私の評価】★★★☆☆(75点)



この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: