タグ「92点」が付けられているもの

    「乱脈経理 創価学会VS.国税庁の暗闘ドキュメント」矢野 絢也

    【私の評価】★★★★★(92点) ■1989年、創価学会の廃棄金庫から  大蔵省印刷局の帯封付の1億7000万円が  発見されたことからすべてははじまりました。  1990年、国税庁が  創価学会の査察に動きだしたのです。  ただ、公明党は国会の議席を背景に、  国会運営を左右する影響力を持つことから、  官僚からは  「公明党を敵に回すとどんな報復を受け...

    「あきらめ上手になると悩みは消える」丸井章夫

    【私の評価】★★★★★(92点) ■著者は、心理カウンセラーです。  最初は「手相家」として、  「大丈夫ですよ、長生きの相が出ています」  などとアドバイスしていました。  しかし、手相だけでは  悩める人を助けることに限界があります。  そこで著者は、心理学を使って、  悩みの原因を整理し、  一歩踏み出す手助けをはじめたのです。 ・選択肢がその人の本...

    「中国人OLは見た!猛毒中国ビジネス」張 益羽

    【私の評価】★★★★★(92点) ■広告代理店の社員として上海万博に関わり、  中国ビジネスの本質を知った  中国人女性による一冊です。  上海の大学に進み、日本の大学院に留学。  日本の広告代理店に就職します。  そこで上海万博という大きなビジネスチャンスと  出会いました。  しかし、それはチャンスではなく  地獄のはじまりだったのです。 ・外資系企業...

    「知の武装」手嶋 龍一、佐藤 優

    【私の評価】★★★★★(92点) ■上司が読んでいたので購入した一冊。  国際外交インテリジェンスの専門家による  現在の国際情勢の分析です。  テレビで報道される内容との差に愕然。  まず、中国との尖閣諸島問題です。  尖閣諸島については、  中国の海洋進出の戦略の一つですが、  台湾侵攻のための一手でもある。  こうした確信的利益については、  中国共...

    「思い通りの死に方」中村 仁一、久坂部 羊

    【私の評価】★★★★★(92点) ■二人に医師による大放談会です。  お二人が言いたいことは、  働き盛りの医者は、がん検診も人間ドッグも  受けていないということ。  医師自身は、検診の有用性に  疑問を持っているのです。 ・そもそも、医者はがん検診を受けない人が多い・・・  約3分の2が10年間に一度も受けていません・・・  (がんではないのにがんと判...

    「糸川英夫の創造性組織工学講座」糸川 英夫

    【私の評価】★★★★★(92点) ■なぜか、本棚にあった一冊。  石原 明さんが「成功曲線を描こう」の中で、  お奨めしていたので購入したのでしょう。  読んでみて驚いたのは、著者は、  戦闘機「隼」を設計、当時最先端の脳波を研究、  国産ロケットを開発。  日本のエジソンのような人なのです。 ・何か新しいものを考えだすときには、  その使命(ミッション)...

    「本当に使える経営戦略・使えない経営戦略」山田 修

    【私の評価】★★★★★(92点) ■企業再生請負人である著者が、  「経営戦略の本を読んでも戦略は出てこない!」  と教えてくれる一冊です。  6社の社長を歴任し、  企業を再生してきた著者だから  戦略の本質がわかるのでしょう。 ・ヘンリー・ミンツバーグ  「分析からは何も生まれない」  フレームワークから経営戦略は出てこない(p168) ■戦略本を読む...

    「一生を変えるほんの小さなコツ」野澤 卓央

    【私の評価】★★★★★(92点) ■メルマガ「たった一つの小さな「コツ」があなたを変える」  を発行している野澤さんの一冊です。  1998日連続発行で、  もう少しで2000日ですね。  メルマガで紹介した「小さなコツ」を  65個集めたもので、  65/2000に凝縮された内容は、  なかなか心に響きます。 ・人はあなたが何を言うかではなく、  何をす...

    「外資系金融の終わり」藤沢 数希

    【私の評価】★★★★★(92点) ■この本を読んで、  世の中の本質は、単純なのかもしれない。  そう思いました。  宝くじの胴元が確実に儲けられるのと同様に、  金融も儲かるのです。  なぜなら、博打をして儲けたら自分のもの。  損したら公的資金で救済されるからです。 ・日本の銀行がほとんどゼロの金利で預金を集めて、  それで日本国債を買う、という簡単な...

    「ライフ・イズ・ベジタブル」高島 宏平

    【私の評価】★★★★★(92点) ■食品販売サイトoisix.comオイシックスを  立ち上げた高島さんの一冊です。  食品販売といえば、  ユニクロも参入しましたが、  すぐに撤退。  同時期に起業していた  高島さんの心境は複雑だったようです。  しかし、ベンチャーに  逃げ場はないのです。 ・ユニクロさんは、2004年・・野菜販売事業からの撤退を発表...

    「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル

    【私の評価】★★★★★(92点) ■なぜか、今までご紹介していなかった  成功哲学本として、原点、古典、  ともいえる一冊です。  1908年、鉄鋼王といわれたアンドリュー・カーネギーは、  成功するための哲学をプログラムとしてまとめるよう  ナポレオン・ヒルに依頼しました。  プログラムができるまでには、  500人以上の成功者のインタビューと  20年...

    「「正義」を叫ぶ者こそ疑え」宮崎 学

    【私の評価】★★★★★(92点) ■ヤクザの息子として生まれ、  学生時代は共産党活動家として活躍。  社会に入ると週刊誌記者や、  家業の解体屋であばれまくった  著者が世の中の見方を教えてくれる一冊です。 ・政治の動きを見るときは  「それで儲けるのは誰か」を  注視するのは政治ウォッチャーの初歩的原則である(p54) ■共産党の活動家であり、  ヤク...

  1 2 3 4 5 6  

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)