「不況に克つ12の知恵」松下 幸之助

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

不況に克つ12の知恵

【私の評価】★★★☆☆(76点)


■松下幸之助の不況への対応は、
 「素直」を信条とする人だけあって、
 当たり前のことばかりです。


■まず、好況のときから
 無理をしない。


 ダム式経営といって、
 けっしてリスクをとらない
 石橋を叩くような経営をします。


■そして、不況になっても 
 あわてない。


 不況になると安くしないと売れないので、
 値引きで売り上げを確保しようとする人がいますが、
 無理な受注は赤字を大きくします。


 それならば、無理に受注をせず、
 じっくり、生産設備の点検や、
 販売組織の改革をしていたほうがいいというのが、
 松下流の考え方です。


■松下幸之助は、「道は無限にある」と言っています。


 不況の次には好況、好況の次には不況がくる。
 好況よし、そして、不況もまたよし。
 そういい切れる強さを感じました。


 パナソニックの社長さんは、
 この本をどう読んでいるのでしょうか。


 コンパクトですので、すぐ読めます。
 ★3つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・こういうときは無理をしないほうがいい。
 素直に考えてやることです。・・・機械を改善したり、
 工場、研究、販売についていろいろやることがある。
 不景気になったらなったで、
 新しい仕事はあるものだ。(p36)


・多角化はね、概して私は邪道やと思いますね・・
 今この商売あかんから、こっちをまた一つ増やせと。
 そうするとその商売はよけいあきませんで。(p37)


▼引用は、この本からです。

不況に克つ12の知恵
不況に克つ12の知恵
posted with amazlet at 09.02.28
松下 幸之助
PHP研究所
売り上げランキング: 556
おすすめ度の平均: 3.0
1 不況に克つ! "PHPの悪知恵"
3 購入する前にCDの大きさと収録内容を確認しましょう。
5 不況に打ち勝つためのヒント

【私の評価】★★★☆☆(76点)



■著者紹介・・・松下 幸之助

 松下電器、パナソニック創業者。
 1894年生まれ。1989年永眠


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む