「ライザップはなぜ、結果にコミットできるのか」上阪 徹

|

ライザップはなぜ、結果にコミットできるのか

【私の評価】★★★★☆(84点)


■ライザップ・ゴルフの3000円の体験レッスン
 「ゴルフ力診断」に行く前に、
 予習として手にした一冊です。


 私のゴルフは100を切るか切らないかという
 レベルなので、仙台周辺の体験レッスンを
 一通り受けてみようかと考えています。


 思ったとおり、
 ライザップの特徴は結果にコミット、
 だめなら全額返金ですから
 値段も2週間で50万円程度と、
 類似のゴルフレッスンの
 3倍の単価になっていました。


・結果が見込めないと感じた場合には
 無条件で全額返金するという
 「無条件全額返金制度」・・
 自分の仕事に緊張感が出てくるんです。
 適当に仕事をしたら、本当に
 全額返金になりますので(p124)


■この本でも説明しているように、
 ライザップの特徴はマンツーマンで
 やり切らせることでしょう。


 宿題もあれば、記録も求められる。
 週2回レッスンですからトレーナーに
 監視されているようなもの。


 これだけやれば結果が出るのです。
 自分でやればいいじゃないかと
 思いますが、実際にできる人が
 少ないから商売になるのでしょう。


・これまでの日本の教育に欠けていたのは、
 「やり切らせる力」だったんじゃないか・・
 やり切るところが抜けているから、
 「結果」にまで行かない(p120)


■ライザップは高額ですが、
 「無条件全額返金制度」だけでなく
 なぜダイエットするのかと考えさせ、
 ゲストの夢を明確にするるなど
 よく考えられていると思います。


 これからは時間を売るのではなく
 結果を売るというビジネスモデルが
 面白いのかもしれません。


 上阪さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・基礎代謝が落ちているのに、若い頃と同じ食事をしていたら、摂り入れたエネルギーはあまってしまう。そのあまった分が体脂肪として蓄積されていく。つまり、筋肉を鍛えるか、運動してエネルギーを消費するか、食事を変えない限り必然的に太ってしまう(p31)


・ライザップの痩せるメソッドのポイントとして「筋力トレーニング」「低糖質食事法」「トレーナーによるマンツーマンのメンタルフォロー」(p38)


・たとえば、ご飯一膳(150g)には、角砂糖におきかえると約11個もの糖質が含まれているという。食パン1枚(60g)にも角砂糖約6個分もの糖質が含まれている(p41)


・お肉、お魚、卵、大豆製品・・・そしてもうひとつ大切なのが、腸内細菌叢(そう)を整えてくれる食物繊維です。野菜、海藻、キノコ、こんにゃく、おからなど繊維質の多いもの(p46)


・糖質の高いビール、日本酒、紹興酒、果実系カクテルはダメだが、ウイスキーや焼酎、糖質ゼロビールは少量なら問題ないとされている(p97)


・糖質・運動・リバウンドの相関関係について、大学で解析してもらっていて、「運動」への意識よりも、「糖質」への意識が高いほうが、リバウンド防止により役立つとのことでした(p220)


・体重がなかなか落ちない停滞期を経験するかもしれない・・目的は体重を減らすことではない。もっと大きな目標に向かって進んでいるのだ」と気づければ、苦しい時期も乗り越えることができる(p66)


・重要なのは、「毎晩、体重計に乗る習慣を続けること」・・この習慣があれば、体重が増えたときには糖質をコントロールできる(p110)


・「食事量の割合の目安は、朝3:昼5:夜2」。昼間はガッツリ食べられるが、夜はそうはいかないのだ。理由は、夜はどうしてもエネルギー代謝が落ちてしまうから(p95)


・不安や不満は中間カウンセリングで・・しばらく経った頃、ゲストは約1時間の「中間カウンセリング」を受けることになる・・トレーナーではないカウンセラーが、目標に対しての達成度合いや指導内容、サービス、担当トレーナーに対する満足度などについてカウンセリングを行ってくれるのだ(p100)


・研修でもいわれることですが、「聞き切る」ということを大事にしていました・・トレーナー側が正解を持っていることがほとんどですから、聞いている途中で答えてしまいがちです。でも本来は、すべてを聞き切った上で答えないといけないんですよね。ゲストに合わせたコミュニケーションをしていくということです(p169)


・ライザップでは、定めたプランの期間、たとえば2カ月なら2カ月を終えたあと、継続のプログラムや、月に一度、二度などの安価な延長プログラムが用意されているのだが、ゲストのじつに7割ほどが、こうしたサービス延長を申し込むというのだ(p23)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


ライザップはなぜ、結果にコミットできるのか
上阪 徹
あさ出版 (2016-08-11)
売り上げランキング: 255,516

【私の評価】★★★★☆(84点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]



■目次

CHAPTER1 人はなぜ、
ライザップで確実に痩せられるのか

CHAPTER2 2カ月で7㎏減を実現!
私の「ライザップ」体験記

CHAPTER3 世の中になかった「新業態」は、
なぜ生まれたか

CHAPTER4 ライザップの強みは、
「トレーナー」にこそあり

CHAPTER5 ライザップの「あの広告」は、
いかにしてできたか

CHAPTER6 これからのライザップは、
ダイエットの先にある「健康」へのコミット



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)