「億万長者の不況に強いビジネス戦略」ダン・S・ケネディ

|

億万長者の不況に強いビジネス戦略

【私の評価】★★★★☆(84点)

億万長者の不況に強いビジネス戦略」ダン・S・ケネディ、ダイレクト出版


■ダイレクトマーケッティングの先駆者、
 ダン・S・ケネディの起業の心得です。


 著者自身が起業家ですから、
 起業で何が起こるのかわかるのですね。


 まず、成功者は苦労し、働いています。


 今、不労所得で楽に生活しています・・・

 という人がそうなるまでに、
 いったいどれくらいの試行錯誤をしたのか
 わかっているのですか、

 ということです。


・起業家が直面する典型的な問題の1つは、
 上から仕事を課せられることがないということだ・・・
 あなたは自分自身に締め切りと規律を課さなければならない(p286)


■どこにでも収入の道はあるものです。


 普通の業種・業界であっても、
 その中で少しでも飛び出せばいい。


 成功している人を
 真似すればいいのです。


 そして、小さなビジネスでも、それを
 フランチャイズすれば大きくなる。


・最初の事業では年収5万~10万ドルにとどまるかもしれない。
 ・・・しかしそうしたビジネスを6つ抱えれば、
 年収は30~60万ドルとなり、
 徐々にひっそりとお金持ちになっていく。(p149)


■著者が定義する"起業家"とは、
 新しい収入の道を作っていく人です。


 同じ業界であっても、
 "起業家"は自分のビジネスを変えていきます。


 もし、あなたが"起業家"になりたいならば・・ 
 お奨めの一冊だと思います。


 ダン・S・ケネディさん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・非常に成功しているビジネスパーソンを1週間追いかけ回したら、
 ・・・その人物の成功の謎が解けると言う。・・・
 「あの人があんなに成功するのはもっともだ。
 あれだけのことをすべてやるんだから」。(p45)


・ウォルト・ディズニーは、誰もがうまくいきっこないと
 思っていたロケーションにディズニーランドを作りあげた。
 「自分の太鼓のリズムに合わせて歩く・・・」
 という格言は、ウォルト・ディズニーにぴったりだ(p63)


・どんな講演においても、私は適切な関連書籍と
 自宅学習セットを展示販売する。次に、これらの商品の
 購入者には、引き続き私たちのカタログやニュースレター、
 さまざまな特典をダイレクトメールやEメールで送付し、
 追加購入を生み出していく(p155)


・私はカイロプラクターや歯科医に、
 待合室にある雑誌を捨て、代わりにテスティモニアル(証言広告)や
 サクセス・ストーリーの本、使用前/使用後の写真集、
 健康関連の本を置く
ようにと指導している。(p209)


・人を雇う場合、日々絶え間なく続く重大な責任が
 ともなうということを認識すること。
 従業員は機械ではない。・・・
 生産性が高く実益を上げる従業員が欲しければ、
 あなたがそうさせなければならない。(p223)


・豚を謳わせることはできない・・・
 雇うときはじっくり、
 クビにするのは素早く(p251)


億万長者の不況に強いビジネス戦略
億万長者の不況に強いビジネス戦略」ダン・S・ケネディ、ダイレクト出版

【私の評価】★★★★☆(84点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

第1章 起業家の現実
第2章 成功の条件
第3章 新・経営の教科書
第4章 新たな時代のルール


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)