本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「人生はすべて「逆」を行け」川北義則

本のソムリエ 2011/09/16メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

人生はすべて「逆」を行け


【私の評価】★★★★☆(84点)


要約と感想レビュー

■世の中には「常識」というものがありますが、
 それだけでは面白くない。


 やはり、一度だけの自分の人生ですから、
 自分の「ものさし」を持ちたいものです。


 この本では、出版プロデューサー川北さんの
 自分のものさしを紹介してもらいます。


・諦めたくなったときこそ諦めるな(p16)


■社会を生きていくためには、
 やはり失敗しないためのポイント。


 そして失敗したときの
 ポイントがあるようです。


 この本でも、「失敗」という言葉が、 
 何度もでてきますので、
 川北さんも何度も失敗したのでしょう。


 しかし、それを乗り越えた後に、
 大きな成功が待っているのだと感じました。


・失敗とは「そういうやり方じゃダメだよ」と教えてくれることだからである。これが失敗の本質だ。(p70)


■70項目くらいにわかれていて、
 どこからでも読めるので、
 気楽に読める本です。


 川北さん、
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・秀吉の残した「何事もつくづくと物思いすな」という言葉は、覚えておくに値すると思っている(p37)


・「好いた事をして暮らすべきなり」『葉隠』を書いた山本常朝の言葉である(p225)


・大人になってからの勉強を怠るな(p20)


・理屈抜きで、まず形から入れ(p95)


・私もプロデューサーとして100万部以上のベストセラーを三回経験しているが・・・一つの共通項を挙げるとすれば、どれも「そんなに売れるとは夢にも思わなかったこと」である(p175)


・「全員が賛成したら、その計画は危ない」戦前に活躍した実業家・堤康次郎氏の残した名言である(p72)


・ゼロベース・・「公益法人は全廃します」と宣言して、そこからスタートすればいいのに「必要なものは残し、いらないものを削る」などという小賢しいやり方をしたために、何の役にも立たなかった(p26)


▼引用は下記の書籍からです。

人生はすべて「逆」を行け
川北義則
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 22895


【私の評価】★★★★☆(84点)



著者紹介

 川北 義則(かわきた よしのり)・・・1935年生まれ。大阪府出身の著述家、出版プロデューサー。慶應義塾大学経済学部を卒業後、東京スポーツ新聞社に入社。文化部長や出版部長を歴任し、1977年に日本クリエート社を設立し独立。出版プロデューサー、生活経済評論家として執筆・講演活動を行っている。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: