「10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気」西田 文郎

| コメント(1) |

10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気

【私の評価】★★★★★(93点)


アホ会で西田先生にお会いしましたが、
 今、最高にノッているようです。


 というよりも、人生最後の花道を考えて
 いらっしゃるような気がしました。


 西田文郎の成功法則をどうやって、
 後世に伝えていくのか・・・。


 それは、書として残すことと、
 人を残すことが必要となります。


■本書では、ビジネスで成功し、調子に乗っている
 Aさんに語りかける方法で、「感謝」の大切さを
 教えてくれます。


 そして、成功のためには「大きな志」が必要であり、
 その大きさはどれだけ人のお役に立ったかで
 決まるのです。


志の高さとは、あなたの努力によって幸せになる人の数で決まります。(p55)


■結局、感謝と志につながっていくわけです。


 あとは、どうやって「感謝」するのかといえば、
 それが「10人の法則」となります。


 10人に感謝の気持ちを伝えることなのです。


・あなたが感謝すべき人、10人の名前をあげなさい。そして1年以内に、10人全員にあなたの「感謝」を伝えなさい。(p66)


■本書では珍しく西田先生の昔の話もでてきます。


 私も若い頃は、図に乗って、
 自分が凄いと勘違いしていた
 とんでもないヤツだったと告白なさっています。


 ただ、そうした人間が「感謝」に気づくと、
 全く逆の立派な人間になるのも事実とのこと。


 非常に分かりやすく、
 インパクトがあり、
 行動を促している良い本だと思いました。


 本の評価としては★5つとします。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


お金で感動するのは、やはり志が低いのです。(p18)


・師がいない、師が見つからないなどというのは、謙虚さをなくし、自分はエラいと図に乗っている証拠です。(p31)


・「どんなことにも感謝する
 「大きな夢を持つ
 「最後まであきらめない」(p100)


・若いときこそ家系図をつくるべきだ。ご先祖の守護が欲しければ、若いときにつくらなければいかん。お前も家系図を作ってみろ。自分が本当にかけがえのない、大切なもの思えるぞ。(p147)


▼引用は、この本からです。

10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気
西田 文郎
現代書林
売り上げランキング: 81
おすすめ度の平均: 5.0
5 感じられる心を持っていてよかった!
5 実践さえしたら・・・・
5 素敵な本ですね
5 就活生も読もう
5 10人の異性と付き合おう?

【私の評価】★★★★★(93点)



■著者紹介・・・西田 文郎(にしだ ふみお)

 株式会社サンリ代表取締役会長。
 1949年生まれ。
 1970年代から科学的なメンタルトレーニングの研究を初め、
 日本の経営者、スポーツマンの能力開発に携わる。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)