「ツキを超える成功力」西田 文郎

| コメント(0) |

ツキを超える成功力 あなたが今よりもっと稼げて、もっと大きくなれる理由

【私の評価】★★★★☆(84点)


●数多くの成功者を見てきた著者が、
 これまでの知見を集大成した
 「成功者の秘訣」です。


 稼げる人にはレベルがあるそうです。


  ・なかなか稼げない人
  ・ぼちぼち稼ぐ人
  ・大きく稼ぐ人
  ・もの凄く稼ぐ人
  ・もう稼ぐのは十分で分かち合う人


●そうした差ができる原因は、
 その人が持つ目標と自己イメージです。


 大きく稼ぐ人は、大きく稼ぐ( 目標 )を持っており、
 大きく稼ぐ( 自己イメージ )を持っているのです。


 ・トップに立つ人間は、
  トップに立った自分の自己イメージを持ち、
  そんな自分でない自分に悔しさを感じている。(p121)


●ですから、稼げるイメージを持つ人が、
 今、稼げていないとすれば、
 ものすごい悔しさを感じることになります。


 そしてその悔しさエネルギーは、
 自己イメージを達成するまで続きます。


 そして、人は思ったとおりの
 自分になるわけです。


 ・悔しさというのは、
  その人が持っている自己イメージの高さに
  比例して大きくなるのである。(p119)


●そうした自己イメージを達成しようとするなかで、
 くじけそうになる自分を助けてくれるのが、
 ( 使命感 )と( 感謝 )です。


 ( 使命感 )があるから、
  自分の行動を正当化できるのです。
 ( 感謝 )があるから、人が支えてくれるのです。


 ・使命感と感謝は、大成功者だけが持っているその脳を、
  まだ成功していない人間でも手に入れられる、
  ほとんど唯一の方法である。(p164)


●このように稼ぐために努力してきた人間も、
 資産が10億円を超えると
 何かの壁を越えるそうです。


 それまで、ガツガツ稼いでいた人が、
 「社会のために・・・」
 「地域社会のために・・・」といい始めます。


 ・個人資産10億円を超えると、
  人間の器が変わる(p148)


●( 自己イメージ )( 使命感 )( 感謝 )( 素直 )など
 成功のポイントを明確にしてくれる一冊です。


 次の一歩に向けて背中を押してくれる
 一冊だと思いますので、
 ★4つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・「自分のため」「自分の夢を実現するため」と考えたら、
  もっとワクワクしながら楽しく努力できる・・・
  それらがあれば、どんなに苦しいことも、
  「自分のため」と思えるからである。(p202)


 ・頂上には、喜びがあるからだ。
  しかしほとんどの人は、その喜びを
  体験する前に、上を目指し続けることの
  つらさに負けて、途中で妥協してしまう。(p52)


 ・「いい人でいたい」「好かれたい」
  「カッコよく見られたい」と思うような人は、
  成功とは無縁だと思うべきだろう。・・・
  他人の目や人の思惑に影響を受け、
  それを判断材料としているため、
  簡単に自分の信念や行動を変えてしまうからだ。(p99)


 ・自分のための成功もいいが、
  自分だけではつまらない。
  そう思えるまでは、がむしゃらに稼げ。
  とことん努力せよ。(p213)


▼引用は、この本からです。

ツキを超える成功力 あなたが今よりもっと稼げて、もっと大きくなれる理由
西田 文郎
現代書林
売り上げランキング: 30654
おすすめ度の平均: 4.5
4 今より上のレベルにたどり着くために
4 ビジネスに特化
5 成功するための心の持ち方がシンプルに語られています
5 最高の成功本だ!
5 死んでから出したかった本だそうです。

【私の評価】★★★★☆(84点)


■著者紹介・・・西田 文郎(にしだ ふみお)

 1949年生まれ。
 日本におけるイメージトレーニング研究・指導のパイオニア。
 経営者やビジネスマン向けの能力開発セミナー講師。著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)