「大金をつかめ!―巨万の富を築いた成功者レンの物語」ケン ブランチャード シェルダン ボウルズ

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

大金をつかめ!―巨万の富を築いた成功者レンの物語 (Sho‐pro books)


ゴールを決定すると、リスクのかわりに
解決策や答えが見えるようになってくる。
頭をクリアにするには思考ではないのだ。
決断なのだよ。


●組織が動くためには、明確な、不可能に見えて、
実はちょっと頑張れば達成できる目標を設定するのが
大切だと思います。


しかし、言うのは簡単なのですが、その設定は難しい。


●ある人は、徹底的に現場に出て、
 自分の現場感覚から目標を設定しています。


 また、ある人は、部門横断チームを作り、
 そこの検討結果から目標を作っています。


 答えはないのでしょうが、
 目標設定が生命線であることに変わりはありません。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・財産をつくるのは・・・・・他人の財産を取り上げて、
 そのままにしておくわけではない。
 彼らのために価値をつくりだしてあげること。


・いいかね、死んでしまえば、君が経済的に成し遂げたことは
 すぐに忘れ去られるものだ。いつまでも人の記憶に残るのは、
 君が他人に何をしてあがたかなのだよ。


・経費節減、現状維持
 大きな売り上げ、利益は無限


・上からの経費カット命令はうまくいかない。
 マネージャーとして現場を知らないからだ。
 経費削減を下から行うことで意義があるのだ。


●いつものケン・ブランチャードの本のように、
 レンという青年が体験する成功物語りです。


 教えのポイントとしては、まず、自分の楽しみから、
 お金持ちになる。


 お金持ちになってから、奉仕するという豊かさを考える
 という構成になっています。


 確かに自分が貧乏では、
 他の人へ奉仕することは限定されるし、その力も小さい。


 米国的な合理的な話です。


大金をつかめ!―巨万の富を築いた成功者レンの物語 (Sho‐pro books)
ケン ブランチャード シェルダン ボウルズ
小学館プロダクション
売り上げランキング: 63886

(評価:★★★★買うべし)

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む