「斎藤一人の絶対成功する千回の法則」斎藤一人

| このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤一人の絶対成功する千回の法則 (講談社+α文庫)

(私の評価:★★★★★)93点


チャンスを確実につかむためには、
やってやれないことはない。やらずにできるわけがない
という必要があります。しかも、千回です。


●行動しなければ何も起こりません。


 失敗しないかわりに、成功もしません。


 成功するためには行動が必要なのです。


●では、どうやって行動するのか。


 その手法のひとつが【今日の名言】でしょう。


 「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない」

 と千回言うことです。


●この本は、これだけでなく、
 成功するための考え方がいっぱい入っています。


 斎藤一人さんは全国高額納税者番付に10年連続で入った人ですが、
 納得しました。


 これから、斎藤一人シリーズを読んでいきたいと思います。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「幸せだなあ」といった自分は、
 なぜ幸せなのかと原因を探しはじめるわけです。
 人間の脳はカラ回りをいちばん嫌うもの。
 だから、とにかくつじつまを合わせようとするのです(p44)


・少しくらい変な目で見られたほうがいいくらいなのです。
 ものが動いたときに、摩擦や空気抵抗が起こるのと同じことです・・・
 抵抗が怖いからといってエンジンのパワーを緩めてしまうと、
 失速して墜落してしまいます(p58)


・あなたはいま抱えている問題で
 本当に困っているのでしょうか。・・・
 神様があなたにこう伝えたがっているのでしょう。
 「そのやり方はまちがっていますよ」(p92)


・成功する人に共通しているのは、
 普通より少しだけ大きい声で
 話すということです(p98)


・使い切った知恵は、
 どんどんまわりの人に渡していきましょう。(p124)


・「これだけ考えて出てこないんだから、
  そろそろだれかが持ってきてくれるだろう」
 と思えるくらいまで、とことん考えましょう(p136)


・具体的な目標を言葉にして
 声に出すようにしましょう。(p147)


・「不完全主義」なら落ち込まない・・・
 もし失敗したり、不運に見舞われても、
 「人間は不完全なものなんだ」と思っていれば
 落ち込むことはなくなります(p182)


・社会人ならバリバリ仕事をしましょう。
 さらに、「仕事って楽しいよねえ」
 「仕事大好きだよ」と声に出して
 働くようにすれば最高です(p212)


(私の評価:★★★★★)93点




読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)