本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「すぐに結果を出す新入社員は、「これ」だけやっている 20代のうちに身につけておきたい「しごと」のコツ」伊庭 正康

本のソムリエ 2022/04/25メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「すぐに結果を出す新入社員は、「これ」だけやっている 20代のうちに身につけておきたい「しごと」のコツ」伊庭 正康


【私の評価】★★★★☆(84点)


要約と感想レビュー

 若手社員の研修で、何を話そうかなと考えているときに手にした一冊です。著者の強味は、残業せずにリクルートでトップ営業マンとして成果を出し続けてきた人です。著者のアドバイスは、お金よりノウハウを貯めること。仕事では小さなリスクを取り続けることです。例えば、会社の研修で勇気を出して講師に質問してみる。気になったセミナーが値段が高いけど、思い切って受講してみる。


 つまり、自分を育てるという視点でちょっと思い切った行動や、いつもはやらないことをやってみると面白いのではないかということです。社外のセミナーに参加したり、経営者が集まる会合に参加するのも自分への刺激となります。そうした機会を自分自身に与えるのです。


・小さくリスクを取る練習をしておきましょう(p43)


 興味深かったのはストレス対策を2カ所で記載していることです。リクルート出身だけあって、レベルの高い仕事を目指していくと、場合によってはストレスに耐えられなくなってしまう場合もあるのでしょう。そうした限界を超えそうなとき、ブレーキを踏むのは勇気がいりますが、仕事を減らすことは必要なのだと思います。著者は、評価にならない重要ではないタスクはやらないという判断も必要であるとしています。「できない人に見られたくない」という怖れから、無理してしまう人が多いようですが、断る勇気も必要なのです。


 また、そうした限界になる前にいかに残業をせずに、成果を出していくのか。すき間時間をいかに有効活用するのか。営業の場では、できるだけ少ない回数で、「その場」で仕事を終わらせるのか。そうした工夫の積み重ねも負担を減らすことになっているようです。自分が燃え尽きる前にペース配分をしながら仕事を終わらせられることを目指すべきなのでしょう。


・ストレスとうまくつき合う・・・ブレーキを踏むことも勇気であり、スキルである(p50)


 この本のはじめには「最初の3年」が、あなたの将来を決めると書いてありますが、それは正しくもあり、正しくないと思います。なぜなら、会社員としての評価は長期間、多くの人の印象によって決まるからです。もちろん最初の3年で一定の評価は定まってしまうこともあるでしょう。でも、30歳になっても、工夫することで、著者のように残業せずに成果を出せるようになる可能性はあるはずなのです。


 後半は著者がリクルートの年間トップ営業マンということもあって、営業として安定して成果を出す見込み管理やリスク対策も興味深いものでした。新入社員向けということで、薄く幅広く解説していますので、若手社員の研修では似たような形でやることにしました。


 内容がしっかりしていたので★4としました。伊庭 さん、良い本をありがとうございました。



この本で私が共感した名言

・仕事を面白くするノウハウ・・・工夫を加え、当たらなチャレンジをする・・会う人を変え、刺激をもらう・・・その仕事が誰のためのものなのか、その意義を考える(p31)


・「仕事を終える時間」を決める・・・帰路に図書館に立ち寄る・・・習い事に行く・・英会話学校・・・スポーツジム(p62)


・「今ここ」で済ませる癖を身につけておきましょう(p68)


・必ず、納期は「いつ(日)」、できれば「何時」まで明確にしましょう(p83)


・強制的にインプットする時間を確保する・・・「スキマ時間」を有効活用する(p152)


▼引用は、この本からです
「すぐに結果を出す新入社員は、「これ」だけやっている 20代のうちに身につけておきたい「しごと」のコツ」伊庭 正康
伊庭 正康 、秀和システム


【私の評価】★★★★☆(84点)


目次

第1章 20代で人生の9割が決まる! すべてを「投資」の発想で考える
第2章 ムダに「時間」をかける人は成長しない タスク処理も「投資対効果」で考える
第3章 「なんとなく」のコミュニケーションでは評価を下げる 知らないと損する大人のルール
第4章 10年後も「食える人」でいるために今やること 将来を見据えて、具体的に動く
第5章 結果を出さないと、〝社会〟は評価しない 「目標を必ず達成する」方法を習得せよ
第6章 ストレスに負けたら、ゲームオーバー! 「ムリしない働き方」も投資である



著者紹介

 伊庭正康(いば まさやす)・・・1969年、京都府生まれ。1991年リクルートグループ(求人情報事業)入社。もともとは、体力勝負の残業常習者だったが、残業せずに短時間で結果を出せる方法を発見。リクルートの年間トップ表彰(営業部門)を4回、累計40回以上の営業表彰を受ける。営業部長、(株)フロムエーキャリアの代表取締役を歴任し、2011年らしさラボを設立。年間200回を超えるセッション(研修、講演、コーチング等)を行い、そのリピート率は9割を超える。主なテーマは、営業力向上、リーダーシップ向上、タイムマネジメント力の向上など。


この記事が参考になったと思った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ブログランキング/>にほんブログ村


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメントする


同じカテゴリーの書籍: