本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「マンガでわかる「続ける」習慣」古川 武士

本のソムリエ 2016/07/18メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンガでわかる「続ける」習慣


【私の評価】★★★★☆(80点)


要約と感想レビュー

■古川さんの「続ける」習慣を基に
 マンガとコラボした一冊です。


 やるべきことはわかっているのに、
 続けることができない新入社員の舞ちゃんが
 少しずつ成長していきます。


 続ける習慣は、
 学校では教えてくれませんので
 自ら学ぶしかありませんね。


・ハミガキのように当たり前に続く状態を目指す(p22)


■習慣化のためには、

 小さくはじめる
 1つに集中する、
 ゴールから逆算する

 などの原則があります。


 原則を守りつつ、
 自分に合ったやり方を
 確立したいもの。


 この本では、10個以上の
 アメ系スイッチ(快感)
 ムチ系スイッチ(危機感)
 を示してくれています。


・アメ系スイッチ(快感)・・ご褒美、ほめられ上手、遊び心、理想モデル、儀式、悪魔払い・・(p129)


■習慣化に苦労している人は、
 読書も苦手かもしれません。(仮説)


 その仮説が正しいとすれば、
 マンガ化は苦労している人のための
 一つの突破口になるかもしれませんね。


 古川さん、
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・習慣化するためには本当はどれか1個を少しだけでもやったほうがいい(p54)


・最初の7日間で42%の人が続かなくなる・・だからベビーステップでここを乗り切ることが大切なんだよ(p73)


・僕は毎朝ここでお茶しながら原稿を書くという仕組みを作って習慣化に成功したんです(p104)


・朝・会社の近くのカフェで実行・・邪魔されにくいタイミングや場所で行うことが大切です(p110)


・すでにある習慣に新しい習慣を乗せる・・通勤電車、徒歩時間、お昼休み、お風呂など1日の生活のリズムに上乗せする(p110)


・ムチ系スイッチ(危機感)・・損得感情、習慣ともだち、みんなに宣言、罰ゲーム、目標達成、強制力(p129)


・習慣は夢から逆算して考えればいいんですね(p167)


マンガでわかる「続ける」習慣
マンガでわかる「続ける」習慣
posted with Amazonアソシエイト at 16.07.18
古川 武士
日本実業出版社
売り上げランキング: 5,404


【私の評価】★★★★☆(80点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村

blogranking.png
人気ブログランキングへ


目次

第1章 続かないのは性格のせい?―舞、解雇の危機!
第2章 習慣化するためのプロセスとは―私はどうして続かないの!?
第3章 三日坊主を防ぐ習慣化の3原則―だって時間がないんです!
第4章 習慣化の第一関門"反発期"―いつもみたいに挫折しそう...
第5章 仕組み作りで"不安定期"を乗り越える!―常連客・滝本の場合
第6章 例外ルールと継続スイッチ―モチベーションが上がらない!
第7章 "倦怠期"に襲ってくるマンネリ化を解消する!―突然のお客様
第8章 習慣化は夢を叶える手段―さらなる習慣化を目指して


著者紹介

 古川武士(ふるかわ たけし)・・・習慣化コンサルティング株式会社代表取締役。米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー。関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: