「知識ゼロからの部下指導術」弘兼 憲史

| コメント(0) |

知識ゼロからの部下指導術


【私の評価】★★★☆☆(73点)


■弘兼さんの漫画とともに、
 上司の仕事を学ぶ一冊。


 基本的なことが多いですね。


■課長になったら、
 声をかける。


 部下の話を聞く。


 効率的な会議を行う。


 情報を共有する。


 いろいろありますね。

 
 弘兼さん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・リーダーのタイプもいろいろ
  ・王様タイプ
  ・友達タイプ
  ・放ったらかしタイプ(p108)


・事が起こったとき、
 責任をとるのは自分だと腹を決めておけば、
 気持ちも揺れない(p21)


知識ゼロからの部下指導術
弘兼 憲史
幻冬舎
売り上げランキング: 325,496

【私の評価】★★★☆☆(73点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


■目次

1 理想の上司になる―管理職の役割と資質
2 コーチングで部下のやる気と可能性を育てる―人材育成
3 組織をまとめ、チームの目標を達成する―組織論
4 人事労務に関する知識を身につける―法律知識


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)