「出口汪の論理的に話す力が身につく本」出口汪

|

出口汪の論理的に話す力が身につく本

【私の評価】★★★☆☆(72点)


■論理的に話すためには、
 まず構成を考えましょう。


 そして、話が飛ばないようにする。


 もちろん結論を断定せず、
 相手の意見を聞くことも
 大切です。


 いずれにしろ、
 実践で訓練していくしかありません。


 出口さん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・前提となるのが、
 "自分の話はわかってもらえない"という
 自覚を持つということ(p107)


・場慣れするために発言するんだよ(p212)


出口汪の論理的に話す力が身につく本
出口 汪
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 7,385

【私の評価】★★★☆☆(72点)



■目次

【はじめに】話し方で損している人はたくさんいる
第1章 なぜ、あなたの話は伝わらないのか?
第2章 伝わる話し方のための論理力
第3章 こんな話し方では損をする!
第4章 伝わる! 論理的な話し方実践法
第5章 「話し方上手は聞き上手」は真実だ!
第6章 会議を実りあるものにする技術
第7章 多くの人を引きつける話し方の秘訣とは?
第8章 論理的話し方を習得するために普段からできること
【おわりに】話し方で人生は大きく変わる


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)