「強運の法則」西田 文郎

| コメント(1) |

強運の法則

【私の評価】★★★★★(96点)


■スポーツの世界で多くの成功者を助けてきた
 西田文郎さんのノウハウの集大成の一冊です。


 本書を読みながら、西田さんのセミナーを受けてわかることは、
 このノウハウにより積みあげてきた実績が圧倒的であり、
 その実績が信憑性を裏付けしているということです。


■西田さんの「強運の法則」は、
 非常にシンプルです。


 まず、目標を設定し、それをイメージします。
 つまり頭の中では、目標を達成してしまっている。


 そしてそのワクワクする自己イメージを、決まり文句(言葉)や
 決め動作(アクション)で強化していきます。


 ・優秀な人間と、そうでない人間の違いは、頭のデキではない。
  ただ、ウキウキワクワクしながら仕事をしているかどうか、
  それだけの違いなのである。(p107)


■さらに、その目標がいかに簡単であるか、
 自分に信じ込ませることができれば、
 さらに実現の可能性は高まります。


 ・政財界には二世、三世の成功者が多いが、彼らがなぜラクラクと成功
  してしまうかといえば、自分の祖父や父親を間近で見る環境に身を
  置いているために、自然と「自分も政財界のトップに立つのが当たり前だ」
  という、自己イメージをもてるからである。(p240)


■この本の本質は、
 いかに自分がワクワクする目標を探し出し、
 達成した自分をイメージし、
 そのワクワクを維持するかの技術だと思いました。


 ・「私の命はこれを行うためにある!」と、
  あなたの人生をかけた使命を巻末シート20に書き出してみよう。
  (p342)


■私は、この本とセミナーを通じて、
 10年後の自己イメージを強化することができました。


 ツイてる10年後になりそうです。


 ★5つとします。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・ツキはいかにして掴むことができるのか・・・
  その秘訣は「ツキのある人に好かれ、ツキのある人と付き合う
  ということに尽きる。(p197)


 ・これまでの人生でお世話になった人、たとえばあなたの人生の師となって
  くれた恩師、お子さん、従業員の方々、それにあなたを産んでくれたお母様、
  お父様など、その恩に報いなければいけない人を10人思い出して、シートに
  名前を記入してほしい。さらには、「その人にどんな恩を感じるか」、
  「これからどのように恩返しをしているか」、さらには「その人に対する
  メッセージ」を具体化していただきたい。(p312)


 ・いつ、どのような死を迎えたいかをリアルにイメージすると、
  脳はご自分が理想とする「死」を迎えるために、いま何をやらなくては
  いけないか、これからどう生きるべきなのかを、全力で考え出すように
  なるからだ。(p327)


 ・あなたは一般の方とは違うのだ。だから、どうか、あなたにふさわしい役割
  あなたにしかできない役割に気づき、感謝と使命感という真の動機付けを
  エネルギーにして、命をかけてその使命をまっとうしていただきたい。(p345)


▼引用は、この本からです。

強運の法則
強運の法則
posted with amazlet on 07.10.16
西田 文郎 日本経営合理化協会
日本経営合理化協会 (2007/09/14)
売り上げランキング: 3656
おすすめ度の平均: 4.5
5 運はつかめる!
5 大欲は無欲に似たり
5 最高の書と出逢いました

【私の評価】★★★★★(96点)



■著者紹介・・・西田 文郎(にしだ ふみお)

 1949年生まれ。株式会社サンリ代表取締役会長。
 「強運開発」コンサルタント。
 これまで多くの経営者やアスリートたちを成功に導く。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)