タグ「94点」が付けられているもの

    「小泉官邸秘録」飯島 勲

    【私の評価】★★★★★(94点) ■小泉劇場、刺客、丸投げ・・・  多くの名言を残した小泉元首相。  その秘書官から小泉政治の裏側を  解説した一冊です。 ■こうして読んでみると、  小泉改革の内容は、当たり前のことを  当たり前にするということであったと思います。  例えば、予算編成は財務省が行なうのではなく  首相の方針の下に編成されるのが当然でしょう...

    「あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法」野坂 礼子

    【私の評価】★★★★★(94点) ■著者の野坂さんは夫の暴力がきっかけで、  36歳のときに離婚します。  二人の子どもを養うために、野坂さんは  飛び込みセールスの仕事をはじめました。  しかし、20万円もする幼児向け教材は、  一向に売れません。  離婚したばかりのノイローゼ気味の主婦が、  不安な顔をして玄関にやってきたら、  だれでも嫌な気持ちにな...

    「スピリチュアル ワーキング・ブック」江原 啓之

    【私の評価】★★★★★(94点) ■タイトルを読んで、  何か精神世界の勉強でもするのかと思ったら、  忙しく働くビジネスマンのための一冊でした。  仕事をしていてよく悩む問題に対して、  カウンセリングをしているかのように  答えてくれます。  ・「評価してほしい」と思っているときほど   評価してもらえないものです。   ・・・評価される人には共通点が...

    「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」島田紳助

    【私の評価】★★★★★(94点) ●テレビでよく見かける島田 紳助さんが、  飲食店ビジネスも手がけているのは  初めて知りました。  しかし、これが儲かっているという。 ●島田 紳助さんがビジネスをやる理由は、  自分の能力を確かめるためだそうです。  漫才で十分な富は得ていますので、  自分は有能であるということを証明したいのです。  人間は、どこまで...

    「中国の「核」が世界を制す」伊藤 貫

    【私の評価】★★★★★(94点) ●米国で、国際政治アナリストとして活躍する伊藤さんの分析は  現実を直視しています。  その冷徹なロジックに、私は気持ちが悪くなってきました。  まず、アメリカにしろ、中国にしろ、ロシアにしろ、  過去から現代に至るまで、  国益を最優先としている事実があります。  憲法における「諸国民の公正と信義に信頼して・・・」という...

    「続・志のみ持参」上甲 晃

    【私の評価】★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう(94点) ●十四年間、松下幸之助とともに松下政経塾で仕事をしてきた  上甲 晃氏が「松下幸之助に学ぶ 経営者・幹部の経営心得」  とのテーマで講演した内容をまとめた一冊です。  松下幸之助のエピソードが圧巻で、電車の中で読み始め、  そのまま自宅まで、歩きながら読みきりました。  私はリュックサッ...

    「出会う人みな、仕事の先生」内海勝統

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)(94点) ●松下幸之助は、  「きみ、風の音を聞いても悟る人がおるわなあ」  と言いましたが、  内海 勝統氏は、正にそういう人でしょう。  人との出会いから、数多くの教えを  学んでいるように思えます。 ●まず、内海 勝統氏が「私の行動理念」といっているように、  今やっていることに集中して、...

    「松下幸之助翁82の教え」小田 全宏

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう) 94点 ●私は松下幸之助関係の本は  ほとんど読んでいると自負していました。  しかし、この本が抜けていたとは・・・。 ●驚くのは、私の知らないエピソードが  5つ以上あったということです。  松下政経塾で直接学んだ著者の  面目躍如でしょう。  ・第一期生の入塾式の時、松下翁は風邪をひき   ...

    「話し方入門」D・カーネギー

    (評価:★★★★★)94点 ●普通の会社で仕事をしている限り、  「話す」ということは大切な技術ですが、  ポジションが上にいくにつれて、  その重要性はどんどん大きくなっていきます。  実際、トップになると「話す」ことが  仕事のようなものになってしまうのですから、  「話す」ことについては継続的に学んでいく必要があります。  そこでお勧めが、この一冊で...

    「マザー・テレサ あふれる愛」沖守弘

    (評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)94点 ●私はマザー・テレサを  知っているつもりでした。  貧乏な人に手をさしのべる人。  ノーベル平和賞を受賞した人。  愛を与える人。  しかし、本当の意味で  理解はしていなかったのです。  ・「あなたも、私たちと同じように、   望まれてこの世に生れてきた大切な人なのですよ」   マザーは...

    「いま自分のために何ができるか」新渡戸稲造

    (評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)94点 ●この本は、5000円札の新渡戸稲造先生の  「修養」という本を読みやすくしたものです。    明治の時代にすでに  このような完成度の高い本があったとは驚きです。  ・ゆえに希望なき者は、いかに若年であっても、   片足を棺桶に踏み込んでいるのと同じようなもので、   希望さえあれば、三十に...

    「社長の販売学」一倉定

    (評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)94点 ●「小さな会社・・・ルール」やランチェスター系の本が  小冊子に思えるくらい充実した本でした。  というより、この本を  参考にしているのではないでしょうか。 ●絶版ということもあり、  中古でもプレミアムがついて4000円くらいします。  それでも、読む価値は十分にありますね。 ■この本で...

    「夜回り先生」水谷修

    (評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)94点 ●私はこれまで2000冊以上の本を読んできましたが、  この本は、本を読んできて、  本当によかったと思わせてくれた一冊です。  そうでなければ出会えなかった  かもしれなかったからです。 ●だれもが泣きながら推薦します。  私も泣きながら読んでいました。  だれでも子ども時代があり、  そ...

  1 2 3 4 5 6  

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)