「口コミ伝染病」神田 昌典

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
神田 昌典
フォレスト出版
売り上げランキング: 1536
【私の評価】★★★★☆(88点)


■2000冊目の一冊は、
 神田さんの一冊となりました。


 ずっと前に読んでいましたが、
 近くの床屋さんにプレゼントしたため
 書評を書いていませんでした。


 再読して驚くのは、
 私がこの本に書いてあることをこのメルマガで
 実行してきていたという事実です。


■具体的には、
 まずお客様の声を集め、ニュースレターで紹介する
 ・・・このメルマガの「読者の声」コーナーですね。


 小冊子を作成する
 ・・・私の場合はこんな無料レポートですね。


 イベントを開催する。
 ・・・私はときどきセミナーをやっていますが、
 もう少し頑張ったほうがよいかもしれませんね。


・お客様の喜びの声を聞く・・・
 お客は、その喜びを文章にまとめることにより、
 自分の考えが明瞭になる。一度文章でまとめると話しやすくなる(p76)


■この本に書いてあることを実行したから
 4万部までになったのか、証明できませんが、
 私がこの本から影響を受けたのは間違いないでしょう。


 そういえば、この本をプレゼントした床屋さんは、
 この本に書いてあることは実行していないようです。
 もったいないですね。


イベントを開催する・・・
 イベントは、キリスト教でいえば、ミサである。(p242)


■非常に読みやすく、期待を持たせる一冊です。
 ただ、実行なくして成果は期待できないでしょう。


 実行なくして成果なし。
 ためしにいろいろやってみると面白いと思います。


 やや古さも感じるため、
 本の評価としては★4つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・劇的な体験が起こったとき、お客は違いを認識する。
 その違いが大きくなればなるほど、感情のバランスが崩れる。
 その崩れたバランスを回復するために、人に話したくなる。(p63)


・●●からお友達を救ってあげよう!
 これが、お客をあなたの味方につける、
 魔法の表現のひとつだ。(p111)


・「お客様の声」を紹介するとともに、
 ニュースレターで次のことをやるといい。
■お客の誕生日を祝ってあげる。
■新規のお客を、歓迎してあげる。
■新規のお客を紹介してくれた人に感謝をする。(p222)


口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
神田 昌典
フォレスト出版
売り上げランキング: 1536
おすすめ度の平均: 4.5
5 ワクワクさせてくれる本
5 「えっ、、それ話しちゃっていいの!?」って何回も思った(笑)
4 バイラルマーケティングの基礎
5 口コミは社内から
5 さすがの一書

【私の評価】★★★★☆(88点)

■著者紹介・・・神田 昌典(かんだ まさのり)

 外務省、経営コンサルティング会社、
 米国家電メーカー日本代表を経て、
 株式会社アルマックを設立。
 ダントツ企業実践会として4000社を集める。
 カリスマ・マーケッター。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメント(1)

これからのビジネスにとって必須といってもいい
既存顧客へのアプローチや、
口コミはコントロールできるという考えが
すごく勉強になりました。

神田さんの施策を現在社内でも実施を開始し、
これから口コミのムーブメントを起こしていきます!!

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む