本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「稼ぐことから逃げるな 若者たちに伝えたい「個の時代」を勝ち抜く方法」株本 祐己

本のソムリエ 2021/04/27メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「稼ぐことから逃げるな 若者たちに伝えたい「個の時代」を勝ち抜く方法」株本 祐己


【私の評価】★★★★☆(87点)


要約と感想レビュー

 著者はIT関係のフリーランスとして独立し、顧客を増やし続け、フリーランスだけで仕事を完結する仕組みを作りました。最初は自分で仕事を請け負っていましたが業務が増えるにつれて、フリーランスへ外注するようになったという。つまり著者は仕事を発注したい顧客からコンサルタントとして相談を受け、金額と仕様が決定したら、実務はフリーランスに発注する。 


 さらにFACEBOOKのグループ機能を使って有能なフリーランス人材に限定したオンラインサロンを作り、外注先を確保しているという。


・幹部以下全員がフリーランスのため、通常の会社のように固定費や間接費がかからず、コンサル会社のように社員がプロジェクトにアサインされていない期間にも給料が発生するようなこともない(p180)


 興味深いのは、いわゆるクラウドソーシングと言われる不特定多数の業者に仕事を発注することは、リスクがあるということでしょう。


 もちろんクラウドソーシングでは過去の実績が明示されていますが、不特定多数で競争入札するとどうしても期限にまで完成しない、品質が悪い、業者が行方不明になるというリスクは避けられないのです。


 そこで著者の会社が間に立つことで、信頼できるフリーランスに仕事を振り、品質と信頼性を確保できているのです。


・「フリーランスって飛ばないの?大丈夫なの?」という心配・・・FACEBOOKと連動しての実名・顔出しが入会条件となっているので、飛ぶには失うものが大きすぎるのです。そこが、クラウドソーシングなどとは大きく違うところです(p208)


 フリーランスが活躍できる時代が来ているのだ、と思いました。コンサルできる人が中間に立って企業の仕事をフリーランスに外注していくという形は今後も増えるのではないでしょうか。課題は仕事を確保することであり著者はグログ、FACEBOOK、YouTubeでの情報発信に力を入れているようです。株本さん、良い本をありがとうございました。


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


この本で私が共感した名言

・「業務委託のような形で手伝ってくれないか」・・・社外の人からそう誘われた時こそが、独立の絶好のチャンスです(p148)


・営業でとにかくたくさんのお客さまに会う・・・FACEBOOKで友達になることが重要です・・・自分のできる仕事が大きく広がります(p96)


・社長という人種は言うなれば頭のおかしい人ばかりで・・・自分で書いた本を買わないと帰らせないぞ!と恫喝する人、契約したのにお金を払わない人もいた。総じてオーラがある人ばかりで、おどおどしてると覇気だけで吹っ飛びそうになってしまう(p29)


・ベンチャーで実績をつけさえすれば、その後に大手企業に転職したり、大手企業の仕事に携わることは全く問題なく可能です(p92)


・いったん出版業界で働いてからITの会社に転職・・・自分の得意領域を戦略的に3年スパンくらいで集中的に学んでいく(p105)


・商社、コンサル、代理店、ITなどの中間業の人は、やりがいを求めてはいけないと私は思っています・・・ひらすら結果を出し、数字を出し、お金を稼ぐ(p116)


・勝つ経験を持っていない人は、どれくらい努力すれば勝てるかがわからないので、すぐにあきらめてしまう(p43)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村へ


▼引用は、この本からです
「稼ぐことから逃げるな 若者たちに伝えたい「個の時代」を勝ち抜く方法」株本 祐己
株本 祐己、KADOKAWA


【私の評価】★★★★☆(87点)



目次

第1章 思考停止で大手企業を目指すな
第2章 自分の武器を知り「ビジネス戦闘力」を高める
第3章 収入を一気に上げるフリーランスの道
第4章 爆稼ぎのビジネスモデルを盤石にする方法
第5章 雑魚になるな! 王になれ


著者紹介

 株本祐己(かぶもと ゆうき)・・・1990年、ドイツ・ハンブルク生まれ。桐朋高校、早稲田大学出身。学生時代にベンチャー企業で新規事業の立ち上げ、黒字化を経験。新卒で同社に入社し、3年間マーケティングの責任者として事業拡大に貢献。その後、大手コンサルティングファームに転職し、大手金融機関の管理会計業務支援やネットワーク更改などのプロジェクトに従事。フリーランスとして独立し、クライアント数を拡大。2017年にStockSun株式会社を創業。


脱サラ関連書籍

売れる!スモールビジネスの成功戦略」森田 昇
起業するならドーナツを食べろ! 大好きな人から喜ばれる起業の心得&実践集」松尾公輝
人生に行き詰まった僕は、喫茶店で答えを見つけた」赤澤 智
さらば! サラリーマン 脱サラ40人の成功例」溝口 敦
マイベンチャービジネス」奥田 光
「稼ぐことから逃げるな 若者たちに伝えたい「個の時代」を勝ち抜く方法」株本 祐己


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: