「空海は,すごい 超訳 弘法大師のことば」苫米地 英人

|

空海は,すごい 超訳 弘法大師のことば

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■空海、公法大師とは、
 奈良時代から平安時代に
 中国から密教を伝えました。


 もう一歩、勉強が必要なようです。


 苫米地さん、 
 良い本をありがとうございました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・奈良の大仏も、じつは密教の仏であることをご存じでしょうか?
 あの大仏の名は「毘盧遮那仏」といいます。・・・
 大日如来という仏です(p16)


・親鸞の仏教の本質は、キリスト教と似た神の論理で、
 「あなたが阿弥陀仏を受け入れるかどうか」です。(p57)


・密教は、雨乞いをしたり、病気や災難をはらうなど、
 衆生のために利益を願ってきました・・・
 現世利益を説く密教は、はたして仏教といえるのでしょうか?
 しかし、これもキリスト教における奇跡のようなものだと考えると
 納得がいきませんか?(p62)


・日本の仏教界は、まず基本的な仏教の戒を
 守ることから始めるべきでしょう。
 一、お酒は飲まない
 二、妻帯はしない
 三、私欲をもたない(p78)


・宇宙も、すべての命も、悟りの世界も、
 心が生み出しているとみなが知ったとき、
 私の願いが叶うのです(p103)


・かぎりない幸せと徳は、求めなくても
 自身に備わっているもので、途方もない不思議な力は、
 わざわざそうしようと思わなくても、
 すでに得ているのです(p129)


空海は,すごい 超訳 弘法大師のことば
苫米地 英人
PHP研究所
売り上げランキング: 1,707

【私の評価】★★★☆☆(71点)



この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)