本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「お客様を3週間でザクザク集める方法」高田 靖久

2010/06/21本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様を3週間でザクザク集める方法


【私の評価】★★★★★(92点)


内容と感想

■私自身、メルマガの読者を
 増やしたいと考えているので、
 いろいろと考えさせられる一冊でした。


 飲食店、美容室の販促を
 イメージしているようですが、
 商売をやっている人なら販売促進のヒントを
 いくつも得られる一冊だと思います。
 (私も幾つかもらいました。)


■なぜなら、販促とは、一つの手法だけで
 すべてが解決するものではないということ。


 さまざまな手法を工夫しながら続けていくことで、
 総合的に売上が上がっていくのです。


 見込み客を2割アップ、購買頻度を2割アップ、
 客単価を2割アップと積み上げていくことで、
 大きな効果となるわけです。


お客様の数×購買頻度×客単価・・・1.25×1.25×1.25=1.95倍となり、売上高は、ほぼ2倍になる。(p45)


■この本では、コンサルティングでの
 秘密をいくつか暴露しているようです。


 たとえば、期待感を持たせること、
 無料お試しセット、お客の共有、
 顧客紹介料の設定・・・


 こうした適切な打ち手を
 思考錯誤しながら積み重ねていくことが、
 業績を上げていく秘訣なのでしょう。


・集客の絶好のタイミングは?・・・売上の高い時期にタイミングを合わせて新規集客を行えば、反応が高い(p144)


■このメルマガでも、この本に従って、
 告知をもっとやっていくこと、
 週ごとの本のテーマを決めることにしました。


 高田さん、参考になりました。
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感したところ

・売上を上げる「行動」を優先せねばならない。そのために、まず「決断」こそが重要なのだ。決断しないかぎり、行動は変わらない(p35)


・石井氏は「クリーニング店では、1人の新規客を獲得するのに2000円まではコストを使ってよい」という考えを持っている(これは年間LTVを「売上」ではなく「利益」で計算すると2500円だからである)。(p83)


・黒川温泉が日本一の温泉地になった理由・・・「お客様の共有」である(p167)


・あなたが打てる手は山ほどある・・・大事なのは、効果が出るまで、「変え続けているか」だ(p201)


▼引用は下記の書籍からです。


【私の評価】★★★★★(92点)



目次

第1章 売上2倍、驚愕の「4つの理由」
第2章 少ない経費で売上にレバレッジをかける方法
第3章 お客様が増えない理由と「超簡単な解決策」
第4章 ものすごく非常識な「裏ワザ」集客法
第5章 たった1枚の紙きれで「行列」を作るスゴイ方法
第6章 「32の集客方法」と「成功経営者」になる方法


著者紹介

 高田 靖久(たかだ やすひさ)・・・「顧客管理士」事務所 3×3JUKE(インフィニティイノベーション株式会社)代表取締役。1971年生まれ。元東芝ITコントロールシステム(株)所属。顧客管理システムグループ責任者。売れない営業マンから、「給料の五分の一」を自己投資。短期間で、売り上げ拡大する顧客が続出。現在は独立し、このノウハウを飲食店や美容院を中心に、お店の「顧客戦略立ち上げの支援」や「販売促進のサポート」を行っている。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 : , ,



同じカテゴリーの書籍: