「「できる人」の聞き方&質問テクニック」箱田 忠昭

|

「できる人」の聞き方&質問テクニック--なぜか、「人に好かれる人」の技術と習慣

【私の評価】★★★☆☆(79点)


●デール・カーネギー・コースの
 公認インストラクターだけあって、
 コミュニケーションの技術のポイントを分かりやすく
 解説してくれる一冊です。


 著者自身が、これらの技術を使って、
 外資系企業で出世してきたのですから、
 その技術が本物であることの証明でしょう。


 ・外資系の会社の人事は、
  実は「好き嫌い」と「思いつき」
  で行われているのです。・・・
  上司へのゴマスリを大いに研究し、
  成果を上げ、出世してきました。(p165)


●内容としては標準的なものですが、
 まず「聞くこと」から始まります。


 これは、だれでも知っていることですが、
 会社で地位が上がっていくにつれ、
 思わず傲慢になり、
 「聞くこと」を忘れがちになるものです。


 ・松下幸之助は
  「君の意見を聞かせてくれないか?」
  と、聞き上手に徹していたそうです。(p35)


●また、自慢話は相手から敬遠されます。


 やはり自分の失敗談、
 悩みなどを話すことにより、
 聞く人との距離を縮めるのが王道のようです。


 ・自分をさらけ出すには、
  どうしたらいいのでしょうか。・・・
  自分の失敗談を語ります。あるいは、
  将来の夢、家族のこと、
  悩みなどを吐露することです。(p162)


●カリスマ・インストラクターだけあって、
 分かりやすい一冊に仕上がっています。


 セミナーの内容が、
 この本になったのでしょうから、
 お買い得ではないでしょうか。
 ★3つとしました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・人間関係の研究家デール・カーネギーは、
  「議論に勝つ最善の方法は議論を避けることである」
  と言っています。・・・
  「ちょっと高いですね」と言われたら、
  「そうですね。最初は皆さん、そう思われます」
  というように答えます(p65)


 ・「人の話を聞くことにより、
  人生の80パーセントは成功する」
  これはアメリカの話し方及び人間関係の研究家、
  デール・カーネギーの言葉です。(p19)


▼引用は、この本からです。

「できる人」の聞き方&質問テクニック--なぜか、「人に好かれる人」の技術と習慣
箱田 忠昭
フォレスト出版
売り上げランキング: 3982
おすすめ度の平均: 4.5
4 好かれる人はどこが違うのか?
4 "おしゃべり"でなくても良好な人間関係を築ける
4 営業マンにはぜひ読んでもらいたい本
3 テーマはいいのですが。
4 大事な内容

【私の評価】★★★☆☆(79点)



■著者紹介・・・箱田 忠昭(はこだ ただあき)

 年間300回以上のセミナーをこなす
 カリスマインストラクター。
 大学卒業後、ミネソタ大学大学院修了。
 エスティーローダーのマーケティング部長、
 パルファン・イブ・サンローラン日本支社長を歴任。
 デール・カーネギー・コースの公認インストラクター。
 1983年インサイトラーニング設立、代表取締役。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)