人生を変えるほど感動する本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「商売魂」高塚猛

2003/12/16公開 更新
本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

商売魂


【私の評価】★★★☆☆(73点)


要約と感想レビュー

●これまでの著作を表とすれば、
 この本は裏本です。


 「人たらし」と言われる高塚氏の
 裏のテクニックが満載されています。


●相手が喜ぶならウソも方便というようなテクニックまで
 惜しげもなく出してくるところは、
 最近、初期ガンの摘出手術をされたことが
 影響しているのかもしれません。


 高塚氏は日本の宝です。
 本当に長生きしてその考えを
 残していただきたいと思います。


この本で私が共感した名言

・仕事は、そして人生は、ピッチャーゴロを打って、それでも一塁へ全力疾走できるかできないかの差、これだけだと思っている。


・私の行動の出発点はすべて、「それで相手が喜んでくれるなら」なのだ。それで十回のうち一回ぐらいは、自分のためにもなったと感じられることがあれば十分なのである。


・私が、自分にも部下にも言っていることは、「失敗だと思うな、経験だと思え」ということだ。


・知人が、ある人に私を紹介したいと言ってきた・・・私は初めて会ったその人にお礼を述べ、家に帰ってから、礼状とともにほかの著書を数冊送った。


・もう一度会いたいと思ったとき、私は私の都合でスケジュール帳に勝手に記入してしまう。あと一週間後に会おうとか、ひと月後にまたうかがおういう予定を、先に書き込んでしまうのだ。


・昨日の自分よりよくなった人は、みんないい営業マンではないか。


▼引用は下記の書籍からです。
商売魂
商売魂
posted with Amazonアソシエイト at 12.11.08
サンマーク出版 (2012-07-01)


【私の評価】★★★☆☆(73点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。


お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメントする


同じカテゴリーの書籍: